すた丼 すたみな満点ボリューム自慢の『すたみなWホルモン焼肉丼 黒・赤』が登場

投稿日:2021/09/29 16:36 更新日:

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークスは、2021年10月1日(金)より『すたみなWホルモン焼肉丼 黒・赤』を全国の店舗(一部店舗を除く)にて期間限定販売します。


左から『すたみなWホルモン焼肉丼 黒』『すたみなWホルモン焼肉丼 赤』 各¥980(税込)

“ミートショック”にもコロナにも負けない、すた丼屋の豪快肉丼!

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により生産と流通が不安定になった上、米中の経済活動再開で需要が高まったため、現在日本では輸入肉が高騰する現象、「ミートショック」と呼ばれる状態となっており、スーパーでの食肉の販売価格や飲食店への卸価格が高騰しています。

そんな中でも『大盛り丼界のパイオニア』を自負する同店では、10月から緊急事態宣言が明け、続くコロナ禍でも仕事や学業の為に外出をしなければならない頑張る人を、食を通じて応援したいという想いから、すたみな満点・ボリューム自慢の豪快肉丼シリーズとして『すたみなWホルモン焼肉丼 黒・赤』を販売します。

噛めば噛むほど旨みがあふれ出す、歯ごたえの違う2種類のホルモンを豪快に使用!

『すたみなWホルモン焼肉丼』は噛むたびにジュワッと旨みが口の中に広がる、ぷりぷり食感の大とろホルモンと、独特の歯ごたえが楽しめる豚の希少ホルモン部位「カシラ」をふんだんに使用した2種類のホルモン焼肉が1度に味わえるお得な商品となっています。

「カシラ」は豚のこめかみから頬にかけての肉の総称で、弾力のある食感とジューシーな肉の旨みが味わえる部位となっています。

「牛ホルモン」と「豚カシラ」、2つのホルモンをすた丼比約1.7倍と豪快に使用し、「ミートショック」下でも¥1,000以内で満足頂ける大盛り肉丼に仕上げました。

ホルモンの旨味にも負けない黒・赤2種類の焼肉ダレ

旨みたっぷりの2種類のホルモンですが、この2種類の旨みを更に高める為、黒と赤をコンセプトにした焼肉ダレをそれぞれ用意しています。

「黒」はすた丼で使用している秘伝のにんにく醤油ダレをベースに牛のエキスを配合した旨みの強い『旨み醤油すたみな焼肉ダレ』、「赤」は東京ローカル名物の「からし焼き」をイメージし、唐辛子・大量のにんにく・焼肉のタレを弊社独自の配合で混ぜ合わせた、『こってりにんにく唐がらし焼肉ダレ』となっています。

どちらも甘辛い濃厚な味わいとにんにくのパンチが効いた焼肉ダレで、ホルモンの旨みと相まってご飯が進む一杯に仕上げています。

それぞれ黒は生玉子、赤は温泉玉子で提供します。※テイクアウトはどちらも温泉玉子となります。

“大盛り丼界のパイオニア”ならではのボリュームアレンジも!

同店は“すた丼”をはじめとする商品のボリュームに定評をいただいていますが、お客の4人に1人は、さらに肉やご飯の増量を注文します。そんなさらなるボリュームを求める人へ、並盛のボリュームはそのままに、“秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込みニンニクのパンチをガツンと効かせた同店自慢の『すたみな唐揚げ』3個を合盛りにした『唐揚げ合盛りすたみなWホルモン焼肉丼』と、ホルモンの量を並の2倍に増量したインパクト抜群の『すたみな特盛Wホルモン焼肉丼』も発売します。


左から『すたみなWホルモン焼肉丼』『唐揚げ合盛りすたみなWホルモン焼肉丼』『すたみな特盛Wホルモン焼肉丼』

※写真は全て黒シリーズとなります

『すたみなWホルモン焼肉丼シリーズ』商品概要

■販売商品・価格:・すたみなWホルモン焼肉 980円(税込)
         ・唐揚げ合盛りすたみなWホルモン焼肉 1,180円(税込)
         ・すたみな特盛Wホルモン焼肉 1,380円(税込)
※「黒」・「赤」は同一価格となります。

■発売日    :2021年10月1日(金)より期間限定
■販売店舗   :「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗
※下記店舗では販売していません。
アリオ橋本店・談合坂SA店・清水PA店・ららぽーと沼津店・ららぽーと愛知東郷店・中野新橋店
東大和店・尼崎店・梅田豊崎店・江の島店・茨木店・豊中店・十三西口店・藤沢店・草加店・上新庄店
※一部店舗では価格が異なる場合があります。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.