『エシレ・パティスリー オ ブール』東急フードショーエッジ店に「トロペジェンヌ・エシレ」が新登場

投稿日:2021/10/01 11:49 更新日:

フランス産A.O.P.認定発酵バター エシレを使ったこだわりのお菓子専門店 『エシレ・パティスリー オ ブール』東急フードショーエッジ店において、新商品「トロペジェンヌ・エシレ」と「グランド トロペジェンヌ・エシレ」を2021年10月1日(金)から発売します。

焦がしバターを加えたクリームをたっぷりと絞ったフランスの地方菓子

「トロペジェンヌ」は、“サン・トロペの子”という意味をもつ、南仏の港町、サン・トロペ(Saint Tropez)発祥の地方菓子。「トロペジェンヌ・エシレ」と「グランド トロペジェンヌ・エシレ」は、エシレ バターをふんだんに使い、しっとりと丸く焼き上げたブリオッシュに、焦がしバターを加えたクリームをたっぷりと絞って仕上げた冷たいデザートとなっています。

生地にもクリームにもエシレ バターを使った贅沢なトロペジェンヌ。やわらかなブリオッシュになめらかなバター クリームがほどけるように溶けて、エシレ バターの香りが口中に広がります。コロンとした丸く可愛らしい姿と優しい味わいは、ほおばるたびに幸せな気持ちにさせてくれることでしょう。
手土産には小ぶりな「トロペジェンヌ・エシレ」、家族や友人と切り分けて楽しめる大きなサイズの「グランド   トロペジェンヌ・エシレ」など、シーンに合わせて選べるよう2種類のサイズを用意しました。フランスの地方菓子をエシレ流にアレンジしたリッチなおいしさを堪能できるようになっています。

トロペジェンヌとは

1950年代、ポーランドより移住し、サン・トロペでパン屋を営む職人が母国のお菓子を思い出して作ったのがはじまり。ある時、映画の撮影でこの地を訪れた女優がこのお菓子を大いに気に入り「タルト・サン=トロペ」の名前を提案。これがきっかけとなり、このお菓子の 名前は“サン・トロペの子”という意味で「トロペジェンヌ」と名付けられ、今ではフランス全土で愛されるお菓子としてその名が知られるようになりました。

商品概要

■商品名:トロペジェンヌ・エシレ
■内容量:4個入り
■価格:2,484円(税込)

■商品名:グランド トロペジェンヌ・エシレ
■内容量:1個
■価格:3,240円(税込)

※「トロペジェンヌ・エシレ」「グランド トロペジェンヌ・エシレ」購入について
開店より店内にて購入受付開始(事前会計制)、商品のお渡しは受付当日の14時~18時の間となります。
購入はひとり各1点まで。(先着順、なくなり次第終了)

詳細についてはホームページを確認ください。

販売店舗
■エシレ・パティスリー オ ブール  東急フードショーエッジ店
【住所】東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン1階
【営業時間】渋谷スクランブルスクエアに準じます。 

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.