ローソンストア100の“おかずは1つだけ弁当” 第2弾「ミートボール弁当」が登場

投稿日:2021/11/08 11:46 更新日:

株式会社ローソンストア100(東京都品川区)は、今年6月の発売以降、約50万食販売※の大ヒットとなった、おかずがウインナーだけの「ウインナー弁当」の第2弾として、「ミートボール弁当」(税込216円)を2021年11月10日(水)より、ローソンストア100全店にて発売します。
※発売から10月末日までの累計販売数

超シンプル弁当「ウインナー弁当」に続く、第2弾は、「ミートボール弁当」

おかずはウインナー5本だけの超シンプルなお弁当「ウインナー弁当」は、「お弁当には色とりどりのおかずが入っているべき」という常識を覆し、「ひたすら好きなものだけを堪能したい」というニーズに応えるお弁当として6月30日に関東エリア限定で発売しました。
発売初日からお弁当カテゴリーの販売数トップとなり、その後もSNSやメディアの反響にも後押しされ、販売エリアを中京・近畿にも拡大し、10月末までの販売数は約50万食となる大ヒット商品となっています。

そんな「ウインナー弁当」の第2弾として発売するのは、「ミートボール弁当」となっています。ウインナー同様、お弁当に入っていると嬉しいおかずの一つです。「ミートボールだけのお弁当でミートボールを思う存分楽しんで欲しい」と考え、第2弾として商品化。ミートボールの下にパスタが少し入っていますが、メインのおかずはミートボール6個だけとなっています。
ご飯とおかずの仕切りとしてよく使われる緑色の「バラン」を省くことでもコストを抑え、美味しさにもこだわったミートボールを6個入れることに成功しました。ミートボールには、子供の頃に食べていたお弁当やデパートのレストランのお子様ランチを思い出すような、どこか懐かしさも感じるデミグラスソースをたっぷりとかけています。
小ぶりのお弁当なので、好みの麺類やサラダ・お惣菜、スープ等と自由に組み合わせて楽しめるようになっています。ドリンクと合わせても一食ワンコイン(500円)で収まるよう、ウインナー弁当同様「200円」で販売します。

実は他にもある!ローソンストア100の「200円弁当」

ローソンストア100では、その他にも小ぶりの200円(税込216円)弁当を販売しています。
「3色ご飯」は、白いご飯の上に鶏そぼろ・玉子そぼろ・野沢菜漬けがのっています。「ひじきご飯弁当」は、茶飯ご飯の上にひじきの煮物が乗っており、煮物・卵焼き・竹輪の天ぷら・野菜のかき揚げがおかずとして入っています。
どちらも10年以上続くベストセラー商品で、安定した人気を誇ります。


3色ご飯 本体価格200円(税込216円)


ひじきご飯弁当 本体価格200円(税込216円)


左 ウインナー弁当 200円(税込216円)  2021年6月30日(水)関東エリア発売・8月25日(水)全国発売
右 ミートボール弁当 200円(税込216円) 2021年11月10日(水)全国発売

※記載の税込価格は軽減税率に準じます。イートイン利用時は標準税率(10%)が適用されます。
※店舗により品揃えが異なります。
※一部店舗では取り扱いがない場合があります。
※画像はすべてイメージです。パッケージデザインは変更になる場合があります。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.