お腹の底から元気になるお粥バルFabuDine.「スウェーデン風ミートボールのお粥」を期間限定で販売!

投稿日:2021/11/21 14:31 更新日:

お腹の底から元気になるお粥バルFabuDine.(渋谷区広尾、代表取締役:清水弘子)では、クリーミー×甘酸っぱいジャムのスウェーデン風ミートボールのお粥を11月23日〜12月末までの期間限定で販売します。店内飲食・テイクアウト共にOK。あのスウェーデンミートボールを自慢のお粥で表現した、新感覚のお粥です。

■スウェーデン風ミートボールのお粥

スウェーデンのミートボールは、ミートボールにクリームソースをかけ甘酸っぱいジャムをつけて食べる家庭料理です。
FabuDine.ではこのミートボールをオリジナルのお粥で表現し、新感覚のスウェーデン風ミートボールを味わえます。クリームソース風に見立てたクリーミーなお粥に、大きなミートボールがゴロゴロと入り、リンゴンベリーのジャムをトッピングしました。
お粥の具材としてジャガイモを使用していることで、スウェーデンのミートボールには定番の付け合わせであるマッシュポテトの味わいも楽しめるようにしています。

<概要>
商品名:スウェーデン風ミートボールのお粥
期間:2021年11月23日〜12月26日
価格:レギュラーサイズ 1350円 / スモールサイズ 750円
販売場所:お腹の底から元気になるお粥バル「FabuDine.」店内飲食・テイクアウト共に可

■今年の冬はお粥で北欧気分を味わいながらほっこり

今回のメニューは、今年6月のオープン以来、同店にとって初の季節限定メニューです。
今年のクリスマスホリデイも自宅で、または少人数で楽しむ方が多いと思いますので、そんなシーンにもぴったりのクリスマスを感じられる北欧風のお粥にチャレンジしてみました。
クリーミーなお粥と柔らかく肉肉しいミートボールは赤ワインにもよく合うので、同店自慢の蒸し料理などと一緒にクリスマスディナーにもぴったりです。
お店のメニューは一部を除き全品テイクアウト可能なので、おうちクリスマスのお共にも最適です♪

                 テイクアウトOK

また、同メニューは広尾商店街の注目商品をプロモーションする「HIRO-O START(広尾スタート)」プロジェクト第一弾の1つとして参加しています。「スウェーデンを食べて健康に!」のテーマに則って、美味しくて身体に良いお粥×スウェーデンのコラボを楽しめるメニューになっています。

■お腹の底から元気になるお粥バル「ファビュダイン」


「ファビュダイン」は、お粥・ワイン・蒸し料理がメインで、毎日お店で炊いている色とりどりのお粥と蒸し料理と一緒に自然派ワインを提供するお店です。常時6~8種類のオリジナルのお粥を用意してます。
母体は赤坂でホリスティックサロンを運営する株式会社ファビュラボで、そのオリジナル気血水理論に基づいて考案されたレシピのお食事は、どれも「お腹の底から元気になる」メニューばかり。オーガニック食材を使用したスタミナ抜群の温まるお粥を提供しています。

お粥のほかに、蒸した温かいチョップドサラダや牛イチボ、鴨胸肉の蒸しなどの蒸し料理も好評で、カジュアルなデートや女子会利用にも活用されています。お粥をおつまみにしながらきちんと食事にもなるので、お仕事帰りのちょい飲みにもピッタリです。

【お腹の底から元気になるお粥バル「FabuDine.ファビュダイン」】

住所:150-0012 東京都渋谷区広尾5-19-12 広尾テラス1F
<営業時間>
火-金 11:00〜15:00 / 17:00-22:00
土祝  10:30-22:00(通し営業)
日曜  10:30-16:30
月曜定休日

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.