ミニストップの“やみつキッチン” ガーリックバターソースがとろり「チキンキエフ」が登場 

投稿日:2021/11/24 16:06 更新日:

ミニストップは、チキンの年間最大ピークである12月のクリスマス商戦へ向けた高付加価値商品として、「チキンキエフ」(税込価格:270円)※を、2021年11月26日(金)より、国内のミニストップ店舗にて発売します。

「チキンキエフ」とは、バターを鶏むね肉で巻いて衣をつけて焼く、もしくは揚げた「ウクライナ」(首都:キエフ)の伝統的なカツ料理で、手軽にワンハンドで食べやすくするために、骨付きにする等開発に工夫をした自信作となっています。

商品情報

商品名:    チキンキエフ     
本体価格:  250円(税込:270円)※     
発売日: 2021年11月26日(金)より発売       
発売地区:  全国(2021年10月末現在:1,944店)
エネルギー: 267kcal      
商品特長: 
濃厚な味わいのハーブ入りガーリックバターソースを、ミンチ状にした鶏むね肉で一つ一つ丁寧に包み、パン粉をつけて揚げました。
鶏の骨をつけることでワンハンドでも食べやすくしており、この骨部分以外は全て食べることができるため、見た目以上にボリュームが感じられるようになっています。
昨年からソースに使用するバターの量を増やし、より本格的な味付けに変更しており、バターのコクとガーリックの濃厚な味わいが楽しめる自信作となっています。

※税込価格は、持ち帰り時に適用される軽減税率8%にて表示しています。イートインスペースで飲食する場合は標準税率10%が適用されます。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.