果汁工房果琳 “赤い宝石”ザクロを手搾りした『生搾りザクロ』のジュースを販売

投稿日:2021/12/06 11:51 更新日:

創業98年目のフルーツ専門店「フルーツショップ青木」を運営する青木フルーツホールディングス株式会社は、ジューススタンド業界シェアNo.1を誇る「果汁工房果琳」他フルーツジュースバー(184店舗)にて、まるで“赤い宝石”のような見た目の「ザクロ」を手搾りして作る『生搾りザクロジュース』と、生搾りのオレンジ果汁を合わせた新商品『生搾りザクロオレンジ』を、2021年12月6日(月)より期間限定・数量限定で販売します。

“赤い宝石”ザクロを1杯1杯手搾りした贅沢なジュース

甘酸っぱい味わいと高い栄養価を誇ることで人気の「ザクロ」は、秋から冬にかけて旬を迎える、この季節しか味わうことのできないフルーツとなっています。
『生搾りザクロ』ジュースは、ザクロの実を一つ一つ丁寧にほぐし、注文を受けてから手搾り型の搾り機を使用してその場で1杯1杯丁寧に果汁を搾ることで、フレッシュなザクロ果汁の美味しさをそのままに味わうことができるようになっています。

同社がフルーツジュースバーを開業した2002年より毎年販売を行っている『生搾りザクロ』は、開業当初から手間暇をかけてでも「手搾り」で作ることにこだわっています。
ザクロは赤い実の中に白い小さな種があるため、機械を使って自動で搾ると種までが潰れ、えぐみが残ります。販売開始以来、手搾りで作ることを徹底し、えぐみのないザクロ本来の風味をそのままに味わってもらうことを大切にしています。

『生搾りザクロ』と併せて販売する新商品『生搾りザクロオレンジ』は、注文を受けてからオレンジの果汁を搾り、手搾りしたザクロ果汁とミックスしたジュースとなっています。酸味と甘味のバランスがよく、オレンジの爽やかな香りが甘酸っぱいザクロの味わいをより引き立たせ、ザクロとオレンジ本来のおいしさを楽しめるようになっています。​


『生搾りザクロ』(左)、『生搾りザクロオレンジ』(右)

“赤い宝石”のような見た目のザクロは、ビタミンやカリウムなどの栄養素を豊富に含み、「スーバーフード」と呼ばれます。
『生搾りザクロ』『生搾りザクロオレンジ』は、ザクロの実をフレッシュなまま丁寧に生搾りした、体にも嬉しいジュースとなっています。

商品概要

『生搾りザクロ』
◆価格:Mサイズ 874円(テイクアウト税込) 
※イートインスペースを利用の場合、税率が変わりますので別価格となります。(イートインスペースの無い店舗もあります。)
※サイズはMサイズのみとなります。
◆販売期間:2021年12月6日(月)~2022年1月末頃(予定)
◆販売店舗:全国のフルーツバー 184店舗(果汁工房果琳、Wonder Fruits、フルーツバーAOKI、V2&M)
※一部販売対象外の店舗があります。
※数量限定となります。

『生搾りザクロオレンジ』
◆価格:Mサイズ 691円(テイクアウト税込) 
※イートインスペースを利用の場合、税率が変わりますので別価格となります。(イートインスペースの無い店舗もあります。)
※サイズはMサイズのみとなります。
◆販売期間:2021年12月6日(月)~2022年1月末頃(予定)
◆販売店舗:全国のフルーツバー 184店舗(果汁工房果琳、Wonder Fruits、フルーツバーAOKI、V2&M)
※一部販売対象外の店舗があります。
※数量限定となります。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2023 All Rights Reserved.