伝説のすた丼屋 肉もご飯もすすむ濃厚とんこつ醤油ダレ!『無双とんこつ牛ホルすた丼』を期間限定で発売

投稿日:2022/01/09 18:03 更新日:

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:早川 淳)は、2022年1月10日(月)より『無双とんこつ牛ホルすた丼』を全国の店舗(一部店舗を除く)にて期間限定で発売します。

▲『無双とんこつ牛ホルすた丼』¥980(税込)

【2022年も肉を味わうならすた丼屋で!究極のすたみな肉丼登場!】

昨年秋から始まった、輸入肉の価格が高騰するいわゆる『ミートショック』と呼ばれる現象は未だ収まる気配がなく、気軽に肉をガッツリ食べることが難しくなっています。「2022年も皆様に当店の大盛り肉丼を食べて頑張ってほしい」という想いで、ジューシーなアメリカ産厚切り牛カルビ・ぷりぷりのアメリカ産大とろホルモンをふんだんに使用した『無双とんこつ牛ホルすた丼』を開発しました。

【コクがあるのにパンチがある!肉もご飯もすすむ濃厚とんこつ醤油ダレ!】

ホルモンの旨みを引き立てる味として九州の「とんこつもつ鍋」の味を参考に味の調整を重ねた結果、牛肉もご飯もすすむ無双の濃厚とんこつ醤油ダレが出来上がりました。
とんこつは釜でじっくりと炊き出した濃厚でコクのあるとんこつスープを使用しています。醤油はすた丼調理時に使う“秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに6種類の調味料を配合し、とんこつの濃厚なコクを出しつつ、“秘伝のニンニク醤油ダレ”のパンチを引き立たせる絶妙なタレとなっています。更にパンチを加えるために粗挽きクラッシュニンニクを追加しました。それにより、使用するニンニク量はすた丼の約8倍。すたみな満点の商品に仕上げています。

【テイクアウトやデリバリーで“おうち時間”のお供に】

同商品は、テイクアウトや各種デリバリーサービスでも販売します。店内を利用するのは心配という方でも、気軽に利用できます。ニンニクをたっぷりと使用したスタミナ満点の商品ですので、“テレワーク”中のランチタイムや忙しい時の家での夕食にもおすすめです。

※テイクアウト、各種デリバリーサービスでの販売価格は、店内で飲食の場合と異なります。

【“大盛り丼界のパイオニア”ならではのボリュームアレンジ!】

さらなるボリュームを求める方へ、並盛のボリュームはそのままに、”秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込みニンニクのパンチをガツンと効かせた自慢の『すたみな唐揚げ』3個を合盛りにした『唐揚げ合盛り無双とんこつ牛ホルすた丼』と、肉量を並の2倍に増量した『とんこつ牛ホルすた丼超無双盛り』も用意しています。総カロリーはどちらも2,000kcal超。ボリュームもすたみなも満点の商品に仕上げました。

▲左から『無双とんこつ牛ホルすた丼』『唐揚げ合盛り無双とんこつ牛ホルすた丼』『とんこつ牛ホルすた丼超無双盛り』

【『無双とんこつ牛ホルすた丼シリーズ』商品概要】

■販売商品・価格:・無双とんこつ牛ホルすた丼 980円(税込)
         ・唐揚げ合盛りとんこつ牛ホルすた丼 1,180円(税込)
         ・無双とんこつ牛ホルすた丼無双盛り 1,380円(税込)
■発売日    :2022年1月10日(月)より 期間限定
■販売店舗   :「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗
※下記店舗では販売していません。

中野新橋店・尼崎店・梅田豊崎店・江の島店・茨木店・豊中店・
十三駅西口店・藤沢店・草加店・上新庄店・浅草店・新宿三丁目店
※一部店舗では価格が異なる場合があります。

【「伝説のすた丼屋」概要】

<“すた丼”とは・・・>
“すた丼”とは、低温で油通しし余分な脂を溶かし落としつつ旨味を閉じ込めたジューシーで柔らかな豚バラ肉に“秘伝のニンニク醤油ダレ”を絡めて、高火力と中華鍋を操る職人技で一気に炒め上げ、並盛でも茶碗約3杯分もの大盛りご飯の上に盛ったスタミナとボリューム満点の丼ぶりです。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.