マック 食べればニューヨークに行った気分?!「行った気になるN.Y.バーガーズ」 2種が新登場

投稿日:2022/02/02 11:10 更新日:

日本マクドナルド株式会社は、ニューヨークをイメージした新シリーズ「行った気になるN.Y.バーガーズ」より、ボリューム感あるお肉を特製ソースとバンズとともに楽しめる「肉厚ビーフバーガー ペッパー&チーズ」と「グリルチキンバーガー ソルト&レモン」の2種の新商品を、2月9日(水)から全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売します。

新シリーズ「行った気になるN.Y.バーガーズ」は、ジューシーなお肉と特製ソース、野菜の組み合わせと、特製の四角いバンズを使用した見た目もスタイリッシュなニューヨークをイメージしたバーガーシリーズとなっています。
「肉厚ビーフバーガー ペッパー&チーズ」は、つなぎを使っていない厚みのある100%ビーフパティを使用し、スモーキーな味わいのベーコンやレタス、オニオン、チェダーチーズをサンドしました。濃厚な味わいのチェダーチーズソースとあら挽きブラックペッパーによる、風味豊かでやみつきになるような味わいのステーキソースとともに提供します。
「グリルチキンバーガー ソルト&レモン」は、香ばしく焼き上げたモモ一枚肉のグリルチキンとスモーキーなベーコンに、レタスやオニオン、コクのあるホワイトチェダーチーズをサンドした、チキンと野菜のバランスが絶妙な一品となっています。ローストガーリックにレモンの爽やかな酸味がアクセントとなった旨塩レモンソースで味わえるようになっています。
いずれのバーガーも、具材との相性のよい、でこぼことした四角い形の特製バンズでサンドしました。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.