台湾発「食べるお茶チョコ」が日本上陸 「hapidae(はぴだえ)」を数量限定&期間限定で試食販売

投稿日:2022/02/04 15:52 更新日:

厳選された、台湾の3種類の“高級烏龍茶”の茶葉を乾燥させ、チョコレートでコーティングした商品「hapidae(はぴだえ)」。天然茶葉そのものの味わいとチョコレートのハーモニーを楽しめる逸品となっています。噛むほどに烏龍茶の葉が香り立ち、お茶好きにはたまらない3種類のチョコレート菓子。このスイーツの試食販売を、2月5日(土)から、東京・日本橋室町の「COREDO室町テラス」2階のテナント「誠品生活日本橋」の店頭で行います。

台湾の酒類・食品の卸売・販売などを手がける金門湾株式会社は、台湾の3種の厳選された“高級烏龍茶”の茶葉を乾燥させ、それぞれ異なるテイストのチョコレートでコーティングした、食べるお茶チョコ「hapidae(はぴだえ)」の試食販売を、2022年2月5日(土)より、東京都中央区日本橋室町「COREDO(コレド)室町テラス」2階のメインテナント「誠品生活日本橋」の店頭で行います。バレンタインデーに向けた、数量限定&期間限定の特別企画となっています。

商品説明

~バレンタインに向けた数量限定&期間限定の特別企画~
選りすぐりの台湾食品を集めた、金門湾株式会社の「台湾セレクト(台湾銘品専門店)」シリーズ。このシリーズから、台湾産の蜜烏龍茶・緑烏龍茶・黒烏龍茶の各高級茶葉を、ホワイトチョコレートやミルクチョコレート、カカオ72%のダークチョコレートなどでコーティングしたこだわりの商品「hapidae(はぴだえ)~"食べるお茶"チョコ~」3種の店頭販売を、2月5日(土)より開始します。

<蜜烏龍茶葉×ホワイトチョコレート>
茶葉を“ウンカ”という昆虫がかじると、その葉はとても甘くなり、蜜のように変化します。これは、台湾で有名な「東方美人茶」と同様です。
茶葉には花香も残り、噛むと爽やかで、豊かな味わいが広がります。
その茶葉を、優しい甘さのホワイトチョコレートでコーティングしました。
口の中でなくなる頃には、ホワイトチョコレートの甘みと相まって、芳醇でまろやかな蜜烏龍茶葉の香りを楽しめるようになっています。

<緑烏龍茶葉×ミルクチョコレート>
緑烏龍茶は、発酵の度合いが“緑茶”とよく似ています。
烏龍茶はもともと半発酵茶ですが、緑烏龍茶は、緑茶のように発酵しない“不発酵茶”に近いかたちで作られています。
焙煎度合を軽く抑えることで、緑茶のようにきれいな緑色を出すことができます。
さっぱりとした緑烏龍茶と、甘みがあるミルクチョコレートの生み出すハーモニーは、お茶やチョコレートが好きな方のハートを虜にします。
チョコレートを噛むと、自然なお茶の香りと優雅な花のような香りが、口の中いっぱいに広がります。

<黒烏龍茶葉×カカオ72%ダークチョコレート>
黒烏龍茶といえば、“ダイエットの心強い味方”とも言われます。
台湾では、日本の緑茶のように日常的に飲まれています。
茶葉は繰り返し焙煎し、発酵度を高めることで、より豊かな香りを引き出します。
その濃厚な香りとカカオ72%のダークチョコレートを組み合わせて、さっぱりとした大人の味わいに仕上げました。
“甘い”チョコレートが苦手な方にもピッタリ。ワインや日本酒ともよく合います。

Concept

「お茶を食べる」という新しい概念を提供。
台湾発の食べるお茶チョコ「hapidae(はぴだえ)」は、「台湾の美味しいお茶を多くの人に知ってもらいたい」との想いから、「お茶を食べる」という新しい概念を打ち出したスイーツとなっています。
お茶の香りを持続させるため、特殊製法を用いた台湾の高級烏龍茶葉を材料に使用しています。

背景

「hapidae(はぴだえ)」は、台湾の農林水産加工品を広く発信するために、台湾の行政院農業委員会(日本の農林水産省に相当)と、財団法人台湾デザイン研究院がタッグを組んで立ち上げた「TGA Select」プロジェクト(※)に参加した、它好好國際有限公司の商品となっています。

※「TGA Select」 プロジェクトについて
「TGA」はTaiwan Good Agricultureの略称であり、「TGA Select」は台湾のデザインや質にこだわった農林水産加工品ブランドの応援プロジェクトのことです。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.