フルーツ大福専門店【七曜星 SHICHIYOUSEI】新時代のフルーツ大福『ソルティトマト大福』を販売スタート!

投稿日:2022/03/06 17:31 更新日:

ホシヤマインターナショナル株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役:星山弘子)は話題のフルーツ大福専門店“和ベーカリー&フルーツ大福”七曜星 SHICHIYOUSEI(宮城野区・五橋)にて新時代のフルーツ大福・『 ソルティトマト大福 』を3/5から販売スタートしました。

▲『ソルティトマト大福』

《 ワインにも良く合うベジタブル大福とは・・・ 》

1.厳選されたトマトの品質・福島(新地町)の自然の恵みを存分に!
福島県の最北部、太平洋に面した新地町から届く「うまかろう・フルティカ」は大福にはベストな大きさのミディトマト。「海を見ながら登れる山」としても知られる鹿狼山(かろうさん)の麓の豊かな水場に恵まれた環境で栽培された冬~春の季節限定のトマトは、控えめな酸味とフルーティーで優しい甘さが特徴のどんな料理にも合う高品質で濃厚、旨味がギュッと濃縮された生産量さえも限られた希少品。この時期しか味わえない、まさに旬のトマトの良さを活かしました。

▲自然の恵み豊かな水場

2.自家製の白餡に隠された宮城・塩竈の藻塩のアクセント・顔晴れ塩竈!
日本の国作りが行われた時代に塩土老翁神(しおつちおじのかみ)が製塩法を伝えたといわれる奥州・塩竈、伝承にならいながら丁寧に製塩された匠の藻塩は黒潮と親潮が育てたホンダワラに塩竈沖の海水を通し煮詰めた豊かな風味の特選品。ほんの数%の藻塩を生餡から時間をかけて炊いた自家製の白餡に含ませることによりふくよかな甘みの中に奥ゆかしい塩味が感じられるこだわりの餡です。

▲極上の塩竈の藻塩

3.明治20年創業の妥協なき製粉技術を誇る企業が創造する絶品の糯粉(もちこ)・栃木の日の本から!
創業130有余年・栃木で確かな技術力と柔軟な発想力・米を研究し知り尽くした英知を活かし作られた糯粉は北海道産の「風の子もち」を使用し、伸びのある滑らかな食感と口当たりが特徴の生地に仕上げました。安全・安定・安心のポリシーに裏付けられた品質へのこだわりから極上の求肥が完成しました。

トマト、藻塩入りの白餡、求肥、それぞれの個性と特徴を混ぜ合わせ完成した『 ソルティトマト大福 』はトマトの旨味とジューシーさ、白餡とお餅の甘み、塩味が絶妙に溶け合う驚きの新感覚フツーツ大福です。

生産者の情熱と、製品メーカーの技術、流通関係者の目利き、、、サプライチェーンが繋ぐひとつの大福に込められたこだわりとにも想いを集め、なんとも愛らしいカタチにしました。

▲妥協なき技術力から作られた餅粉

4. 賛否両論!?『 ソルティトマト大福 』は食べて発見・納得!意外性を追求したベジタブル大福です。
フルーツ大福の可能性を追求したら『 ソルティトマト大福 』が誕生しました。食べた人だけがわかるフルーツ大福の進化。デザートとしてだけではなく、ちょっとした副菜、おつまみ感覚でも楽しめる、甘じょっぱさがくせになるような組み合わせです。

《 詰め合わせのセット商品にも!》

定番人気のいちご大福やメロン大福、パイナップル大福など人数に応じて選べる4個セット・6個セットも人気。『 ソルティトマト大福 』は6個セット中に入っています。

ビジネスシーンでの手土産やちょっとした差し入れ、プチパーティーなどにも大活躍中。同梱の餅切り糸を使って断面を綺麗にカットすることで会話も盛り上げること間違いなし!

▲フルーツ大福セット


▲七曜星・仙台五橋店

【 店舗概要 】

店名:和ベーカリー&フルーツ大福 七曜星 SHICHIYOUSEI
所在地:〒984-0074 仙台市若林区東七番丁22
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
URL:https://shichiyousei.hoshiyama.co.jp/

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.