コーヒー好きも納得!「コメダ珈琲店」が監修したデザートアイス『フローズンコーヒーフロート』を新発売

投稿日:2022/03/22 12:16 更新日:

森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田 栄二郎)は、株式会社コメダ(愛知県名古屋市、代表取締役社長・臼井 興胤)が運営するフルサービス型の喫茶店「コメダ珈琲店」が監修したデザートアイス「フローズンコーヒーフロート」を2022年3月28日(月)より新発売します。

「フローズンコーヒーフロート」は、ミルキーなアイスクリームと、ホワイトチョコチップ&微細氷入りコーヒー味みぞれの2層が楽しめるデザートアイスです。人気喫茶店の「コメダ珈琲店」に監修をいただき、コーヒーのほろ苦さとホワイトチョコの甘さのコントラストを楽しめる、コーヒー好きも納得の大人向けの味わいに仕上がっています。
氷とチョコの食感のバランスを最適化する特許技術を駆使することで、みぞれ内に微細氷とチョコチップを適度なサイズ感でブレンドすることができ、バランスの良い食感を実現しています。チョコレートは氷粒と一緒に食べても口の中で溶ける、独自配合したチョコレートを使用し、カリっとした食感と口どけの両方を楽しむことができます。

■商品図解イメージ

■コメダ珈琲店とは

コメダ珈琲店は1968年に名古屋で誕生した喫茶店です。
誰もがくつろげる「街のリビングルーム」でありたいという思いから、コメダの空間には様々な工夫が詰まっています。
こだわりのコーヒーは、世界中から厳選されたサステナブルなコーヒー豆を使用。4種の生豆を7種に焙煎してからアフターブレンドし、コク深いフルボディに仕上げています。木目とレンガを基調としたログハウス風の店内で、くつろぎのコーヒータイムを楽しむことができます。

■商品概要

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.