“北海道ならではのおいしさ”が手に入る、特別な21日間!もりもと千歳本店限定商品が、新千歳空港店に登場

投稿日:2022/04/17 18:05 更新日:

大地の恵みと生産者様とお客様をおいしさでつなぐ株式会社もりもと(本社所在地:北海道千歳市千代田町4丁目12-1/代表取締役社長:森本真司) では、4月18日(月)より千歳本店(千歳市内)限定商品を新千歳空港店(新千歳空港内2Fスイーツ・アベニュー)にて期間限定販売します。「北海道の特別なおいしさをお求めのお客様へ、より多くのおいしさをお届けしたい」と考え作った、北海道ならではのスイーツを楽しめることになりました。

▲窯出しマドレーヌ

千歳本店限定商品が新千歳空港店で購入できる、特別な21日間。


▲焼きあがったマドレーヌにレモン果汁入り砂糖をコーティング

 新千歳空港まで公共交通機関で向かうと、千歳本店は途中駅で下車しなくてはならない為、空港へ向かう方は限定品のために立ち寄ることがなかなかできずにいました。この度、千歳本店へ行かずとも、本店限定のできたてのどら焼きや大福、マドレーヌが新千歳空港店にて購入できます。知る人ぞ知る特別なお土産として、北海道ならではのおいしさを求める方におすすめです。

概要

・販売店舗:新千歳空港店(新千歳空港内2Fスイーツ・アベニュー)
・営業時間:8時~20時
・販売期間:2022年4月18日(月)~5月8日(日)
・入荷時間:できたてを届けるため、1日2回入荷します。
      1回目9時~ 2回目15時~
      (※交通状況により入荷時間に遅れが出る場合があります。)

・限定商品:千歳本店手づくりどら焼き  4個入 1,200円(税込)
     至福のいちご大福 ゆめ  5個入 1,250円(税込)
  窯出しマドレーヌ     6個入 1,780円(税込)

限定商品について

・千歳本店手づくりどら焼き 4個入 1,200円(税込)

▲千歳本店手づくりどら焼き

発売から累計10万個販売。通常販売のどら焼きの2倍程の餡を挟みます。十勝は芽室町の「エリモ小豆」を使用。毎朝和菓子厨房内で炊き上げた餡を職人がひとつひとつ、もちもちした食感の皮を焼き上げ、仕上げています。遠方からも訪れるファンがいる人気商品です。

・至福のいちご大福 ゆめ  5個入 1,250円(税込)

▲至福のいちご大福 ゆめ

「大切に育てられたいちごを摘んですぐに大福に仕上げ、お客様へお届けしたい」という職人の「夢」が叶った大福です。工場にほど近い苫小牧産のいちごを使用し、北海道産の小豆と北海道産の餅粉を求肥にして使う、他には無い一口サイズが魅力。

・窯出しマドレーヌ     6個入 1,780円(税込)

▲窯出しマドレーヌ

2019年の千歳本店リニューアルオープンと同時に販売開始。コンテストでグランプリ経験のあるもりもとトップパティシエが開発した焼き菓子です。北海道産のシナはちみつや発酵バターを使用し、レモン果汁入り砂糖でコーティングすることで濃厚なのにさっぱりとした味わいを実現。職人が丁寧に焼き上げるため、1日に生産できる数に限りがあります。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.