日本茶カフェ「雲ノ茶KUMONOCHA」爽やかな柚子をテーマとした“雲ノシリーズ第二弾”を5月中旬発売予定

投稿日:2022/04/24 13:00 更新日:

「雲ノ茶KUMONOCHA」清水三年坂店は先月26日にリニューアルオープンし、「和らぐ、お茶を、京都で。」をコンセプトとする日本茶カフェです。春がどんどん深まり、新緑が盛る季節を迎えるにあたって、爽やかな柚子をテーマとした雲ノシリーズ第二弾を発売予定です。

初夏が近づき、気温も上昇したため清水寺付近では浴衣姿も多く見られるようになり、観光名所が昔ながらの人気に戻ろうとしている傾向です。清水寺に向かう途中にある三年坂では桜も散り、新緑がさわやかに色づく景色となっています。その坂上に位置する雲ノ茶KUMONOCHAは、爽やかな「柚子」をテーマとし5月中旬に新作を発売する予定です。

雲ノ柚子ムース

「雲ノシリーズ」スイーツ第二弾、雲ノ柚子ムース。
 宇治金時を思い出させる雲ノムースのしっかりとした食感から一転し、ゆずの柔らかさで包まれる一品です。中を切り開くときれいな柚子色で混じりけのないムースが見られ、なめらかな舌触りは、雲の上に寝転がっているよう。最後にはケーキと真ん中の柚子を味わい、ほどよい甘さと余韻の残る香りは、春の午後に窓から差し込む日差しの優しさを感じさせます。

柚子クリームソーダ

見た目も涼しげ、ひんやりおいしい柚子クリームソーダ。ほっとするゆずソーダにゆずシャーベットが浮かぶ。舌の上にゆずの優しい味がとろけ、しゅわしゅわの炭酸がその上に跳躍する不思議ちゃん。少し暑い日に最適。
※こちらは新作ではなく既存商品となります。

雲ノ柚子抹茶パフェ

初夏の味をギュッと詰めた一品。ボトムでは爽快感あふれる柚子果肉とゼリーがたっぷり入っており、その上には抹茶ケーキ、あずき、白玉と宇治金時要素が和の味に。さらに上に載りかかる生クリーム・抹茶パウダー・抹茶アイスボールで濃厚さを味わい満足でいっぱいになります。一番トップに浮かぶ雲ノマシュマロは、まさに4月の人気キャンペーン商品、「ふわふわ雲ノマシュマロ」の再登場です。

トップのアイスボールの周りに振り注がれる抹茶パウダーは、若葉が拡がっていたところに、葉先より光が降り注ぎ、その瞬間の温度・空気・色調・すべてを閉じ込めてパウダーと化したかのよう。
抹茶のアイスボールを、出来上がった後すぐに食べるのはもちろんおススメです。しかし、たまに撮影しているうちに数分間経ってしまい、アイスボールが少し溶けがちになることもありますが、それもそれでよく見ると青葉時雨を思い出させ、可憐で趣に満ちていたりします。

ほか人気商品

併せて、店内にて提供のセットメニューを紹介します。

◇雲ノセット         ――    なんだか空の上に飛んでいるよう。
◇茶三味セット        ――    お茶好きにはたまらない幸せな時間。
◇清水セット         ――    桃がころころ、雲はふふわ。三年坂物語。
◇雲桜セット         ――    坂からひらひら見えるものは、雲か。桜か。
◇抹茶パウンドケーキセット  ――    ドリンクとセットでお買い得

雲ノ茶KUMONOCHA 概要


店舗名 : 雲ノ茶 KUMONOCHA 清水三年坂店
所在地 :
〒605-0862
京都市東山区産寧坂松原上る入清水3丁目317番地
ホームページ:https://www.kumonocha.com/
Instagram:@kumonocha_kyoto
運営企業:株式会社金平堂

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.