かつ丼吉兵衛 とろろとおくらの粘りが食欲をそそる!期間限定商品「おくらとろろかつ丼」を販売

投稿日:2022/05/05 14:41 更新日:

神戸三宮にて1979年に創業した老舗かつ丼吉兵衛を運営する株式会社吉兵衛(本社:神戸市中央区 代表取締役:上林 守)は、5月1日~6月30日の期間限定商品として「おくらとろろかつ丼」を販売します。

◆栄養満点!おくらとろろかつ丼

とろろとおくら、2種類のねばねば野菜をさくさくカツの上にたっぷりとかけた「おくらとろろかつ丼」です。
お好みで特製出汁をかけて楽しめます。
とろろとおくらの粘りが食欲をそそり、ガツガツと食べられる逸品です。
栄養豊富なとろろとおくらには疲労回復や腸内環境を整える効果が詰まっています。
また、豚肉も疲労回復におすすめ材料です。身体の中が整えば、免疫力も高まります。
季節の変わり目で体調の崩しやすいこの時期は、おくらとろろかつ丼を食べて元気に過ごしましょう。

店内飲食はもちろん、テイクアウトやデリバリーサービスでも受け付けます。
(オンラインデリバリーサービス専門店は除く)
持ち帰りの際は、おくらとろろと特製出汁を別容器にて提供します。
お好みの量・タイミングでかけて楽しめます。

トッピングに「温玉追加(+50円)」や「辛味ペースト(20円~)」もおすすめです。
温玉はコクある味わいに、辛味ペーストはガツンっと癖になる味わいに。

「おくらとろろかつ丼」
【肩ロース】並盛 750円、てんこ盛 800円(税込)
【背ロース】並盛 850円、てんこ盛 900円(税込)

▲期間限定!おくらとろろかつ丼

◆期間限定商品 概要

【おくらとろろかつ丼】
価格:750円(税込)~ ※デリバリーサービスは商品価格が異なります。
販売方法:店内・持ち帰り・各デリバリーサービス
販売店:
●兵庫県神戸市
・かつ丼吉兵衛 三宮本店
・かつ丼吉兵衛 旭通店
・かつ丼吉兵衛 プロメナ神戸店
・かつ丼吉兵衛 元町店
・かつ丼吉兵衛 小野柄通店
●兵庫県西宮市
・かつ丼吉兵衛 今津港町店
●兵庫県三田市
・かつ丼吉兵衛 三田店
●兵庫県尼崎市
・かつ丼吉兵衛 尼崎市役所前店
●大阪府大阪市
・かつ丼吉兵衛 東梅田店
・かつ丼吉兵衛 なんば道具屋筋店

オンラインデリバリー限定店舗では取り扱いはありません。

▲吉兵衛のかつ丼

◆かつ丼 吉兵衛について

1979年、神戸・三宮市場にて「かつ丼 吉兵衛」を創業。カウンター6席1坪弱の店舗からスタートし、2010年、株式会社吉兵衛を設立。現在は直営店9店舗、FC店1店舗、VR FC(バーチャルレストラン フランチャイズ)店10店舗(合計20店舗)展開。

1979年より試行錯誤を繰り返し、やっとたどり着いた飽きの来ないあっさり味の玉子とじかつ丼。
とんかつは創業当時から使用している、肉肉しい味わいの肩ロースとあっさり肉質柔らかな背ロースの2種類から肉の部位を選んで、サクサク感を大切にしたパン粉をまぶし、油でカラッと揚げる。
テンポよくカットしたとんかつを、門外不出の出汁に入れ、タイミングを見計らい卵をかける。
ネギをのせて、ご飯に盛ったら出来上がりです。
吉兵衛のかつ丼は豚肉・米・ダシ・パン粉・油、5つのこだわりを大切にし、「かつ丼で、活力を」を合言葉に神戸活丼を作り続けています。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.