【スシロー】大阪・肥後橋で話題の鯛担麺専門店「抱きしめ鯛」監修『辛旨 鯛担麺』を期間限定で販売!

投稿日:2022/05/12 15:38 更新日:

株式会社あきんどスシロー(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:新居 耕平)は、大阪・肥後橋で話題の鯛担麺専門店「抱きしめ鯛」監修、「辛旨 鯛担麺」を5月12日(木)より全国のスシローにて期間限定で販売します。フレンチ出身のシェフの技が光る“鯛の旨み×辛旨担々スープ”が特長の担々麺に仕上げました。

スシローのラーメンは、2014年4月から販売を開始し、ネタとして提供している魚介類の頭やアラを使用してすしに合う味を徹底追求した“すし屋のラーメン”シリーズをはじめ、合計80種類以上のラーメンや、まぜそばなどを開発してきました。年間約1200万杯※食べられるほどの人気商品です。 

今回の「辛旨 鯛担麺」の監修先である鯛担麺専門店「抱きしめ鯛」は、長年フレンチで修業したシェフが生み出した新しい味わいの担々麺が魅力の専門店です。「辛旨 鯛担麺」のスープは、スシローのネタとして使用している国産の鯛のアラなどを活用した魚介ダシがベースとなっています。そこに昆布の旨みや、鯛の香りが豊かな鯛のオイル、担々麺の命でもある練りごまを絶妙に組み合わせ、鯛の旨みを凝縮した担々スープに仕立てました。トッピングの肉味噌は、肉感を感じられるように豚肉を粗めに挽いたミンチに、すりごま、豆板醤、にんにくなどで味付けし、さらに鯛のダシを加え、鯛の風味が香る辛旨な肉味噌に仕上げました。また、山椒の風味が香る“1辛”から、しびれる辛さを味わえる“3辛”まで3段階の辛さを選べます。鯛の旨みが豊かな辛旨担々スープは、スシローの中太麺にもよく絡みます。

大阪の人気店 鯛担麺専門店「抱きしめ鯛」監修、“鯛の旨み×辛旨担々スープ”が特長の「辛旨 鯛担麺」を、全国のスシローで楽しむことができます。

※2020年10月~2021年9月末実績。

「辛旨 鯛担麺」商品概要


■商品名:「辛旨 鯛担麺」
■価 格:1辛 390円(税込429円)/2辛 400円(税込440円)/3辛 410円(税込451円)
■発売日:5月12日(木)~

※仕入状況・販売状況により、予告なく販売を中断、または終了する場合があります。
※全ての商品は、当日販売分完売次第、終了となります。
※持ち帰り不可。
※写真はイメージです。
※一部店舗では品目・価格が異なります。

フレンチ出身のシェフの技が光る鯛担麺専門店「抱きしめ鯛」とは

<“鯛担麺専門店「抱きしめ鯛」”とは>

大阪・肥後橋で話題の鯛担麺専門店「抱きしめ鯛」は、12年間フレンチ一本で料理を学び続けたシェフが生み出した、和の食材”鯛”をフレンチの技術で一杯のラーメンに表現した「鯛担麺」が魅力の行列ができる人気店。フレンチでは定番の“フュメ・ド・ポワソン”という技法を活かした鯛の旨みが濃厚な、辛旨担々スープが特長です。


※画像はイメージです。

「レモン&オレンジのレアチーズパフェ」商品概要


同日5月12日(木)より登場する「レモン&オレンジのレアチーズパフェ」は、名店の匠とタッグを組んで“回転すしの常識を変える逸品”を提供する『匠の一皿 第二章 独創』の商品。スペインの3つ星レストランをはじめ、フレンチにイタリアン・和食と、幅広く修業を積んだ3人の幼馴染のシェフたちが、独創的かつ繊細なスペイン料理を提供する「respiración(レスピラシオン)」が考案したスイーツです。

今回の新商品は、レモンとオレンジの爽やかさと、濃厚なレモンバタークリームがレアチーズアイスにマッチする初夏にぴったりなパフェです。特にこだわったポイントは、レモンバタークリーム。北海道産のバターにイタリア産レモン果汁を加え、丁寧に炊き込んだレモンバタークリームは濃厚で、果肉入りのオレンジソースと相性抜群です。濃厚なレモンクリームに、レアチーズアイスにかかるオレンジソース、さらに中にはサクサク食感を楽しめるパイクラムもあり、様々な食感を楽しめるパフェが登場します。レモンを自分で絞ることでよりフレッシュな香り・爽やかさも楽しむことができます。

■商品名:「レモン&オレンジのレアチーズパフェ」
■価 格:330円(税込363円)
■発売日:5月12日(木)~

※仕入状況・販売状況により、予告なく販売を中断、または終了する場合があります。
※全ての商品は、当日販売分完売次第、終了となります。
※持ち帰り不可。
※写真はイメージです。
※一部店舗では品目・価格が異なります。

「respiración」シェフの紹介


▲「respiración」梅氏/八木氏/北川氏

世界照準で挑み続ける、幼馴染の3人衆。
スペインの3つ星レストランをはじめ、フレンチにイタリアン、和食と、幅広く修業を積んだ3人のシェフは、地元金沢の小学校時代からの幼馴染。若き日に3人で世界照準の店を持つことを誓い合い、それぞれが約15年の修業期間を経て2017年7月に「respiración」をオープン。ガストロノミーを追求しつつも、科学的アプローチだけに傾倒しない素材を最大限に活かす調理で、独創的かつ繊細な一皿を提供している。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.