ミニストップの“やみつキッチン” タレにこだわった「タレ弁」第3弾「油淋鶏弁当」が登場

投稿日:2022/05/30 16:31 更新日:

ミニストップが、タレにこだわり、タレセントリック(タレ中心の発想)で考えた、やみつキッチンの「タレ弁」シリーズの第3弾、4品目として「タレ弁 油淋鶏弁当」(税込価格570.24円)※を、国内のミニストップ店舗にて5月31日(火)より発売します。

「タレ弁 豚生姜焼き弁当」「タレ弁 チャーシュー弁当」「タレ弁 ねぎ塩豚カルビ弁当」に続き、タレにこだわって開発を進め、今回は、甘酢ダレ」を使用したお弁当となっています。

商品情報

商品名:タレ弁 油淋鶏弁当
本体価格:528円(税込570.24円)※ 
発売日:2022年5月31日(火)
発売地区:全国(2022年4月末現在:1,931店)       
商品特長:
タレ弁シリーズ第3弾、4品目の商品として、「甘酢ダレ」を使用した油淋鶏弁当を発売します。
香ばしく揚げた鶏もも肉の唐揚げに甘めのタレを絡め、仕上げにカップに入れた酸味の効いた甘酢ダレをかけて味わう仕様となっています。
甘み&酸味。それぞれのタレのコントラストと、ねぎの食感がベストマッチ。お口の中で風味豊かに広がります。
※ 税込価格は、持ち帰り時に適用される軽減税率8%にて表示しています。イートインスペースで飲食する場合は標準税率10%が適用されます。

ポイント:鳥羽シェフのレシピを元に作成したこだわりの甘酢ダレとなっています。酸味がありながらまろやかな味が特徴となっています。
※使用原材料
醸造酢、砂糖、醤油、トマトケチャップなど。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.