オバケン 邸宅レストラン「シャブラン神楽坂」とのコラボイベント第二弾『Endless ~美しい闇~』を開催!

投稿日:2022/07/03 15:59 更新日:

東京都杉並区を拠点とする株式会社HLC、方南町おばけ屋敷オバケン (以下、オバケン )は2022年8月1日(月)より、新宿神楽坂にある執事達がお迎えする邸宅レストラン シャブラン神楽坂との異例のコラボイベント第二弾「Endless ~美しい闇~」を開催します。

イベント公式サイトhttps://obaken-event.wixsite.com/endless

◆同イベントの特徴は食事も楽しめる、イマーシブ(没入型)リアル体験ホラー。

ミッションをクリアするには、3階建ての邸宅レストランを探索しなければなりません。
物語の登場人物として慎重に行動をしないと、恐ろしい吸血鬼に…。
アンティークで美しい屋敷に住む吸血鬼達が送る【悪夢】を楽しむことができます。

ストーリー

身に覚えのない手紙があなたに届いた。
黒い封筒に、赤色で「 G 」と封蝋が押してある。差出人は書かれていない。​
封筒を開けると中には一枚の招待状が入っていた。

「ギル伯爵様があなたを選びました。是非、屋敷へお越しください。
美味しい食事をご用意してお待ちしております。」

裏には屋敷までの地図も書かれていた。
聞いたことのない名前に不安になりつつも、なぜか気になってしまう。
あなたは好奇心でこの招待状に書かれた屋敷へ足を運ぶことにした。
そして、この屋敷で悪夢は始まる…。

▲招待客が見たものとは…

Foodメニュー

公演中、メインの食事とミッション後の軽食を楽しめます。

メインの食事は選択したストーリーによって異なる全2種類。


▲メインメニュー:クラウンストーリー
【 伯爵様のボロネーゼパスタ 】サラダ・スープ・ドリンク付き​
伯爵の好物。彼が120年前に初めて食べて以来、​3日に一度は必ず食べている。


▲メインメニュー:マスカレードストーリー
【 吸血鬼のオムライス 】サラダ・スープ・ドリンク付き
執事達の好物。卵を巻くレベルに差があるが、そこはご愛敬。

以上のメインメニューを食べた後、ミッションがスタート。そして、ミッション終了後にはティータイムが始まります。スイーツプレートを摘みながら参加者同士で感想の共有や出演キャストとトークが可能。
※内容は、予告なく変更する場合があります。

ホラー作家 祁答院 慎(けどういん まこと)氏がゲスト出演!

公演中に登場する怪しげなロングマントの男「ギル伯爵」役に「コープスパーティー」などのホラー作家、祁答院慎氏がキャストとして登場。
出演日:8/2日(火)、8日(月)、14日(日)、20日(土)、25日(木)、28日(日)
​※予告なく変更する場合があります。

代表作『コープスパーティー』シリーズ
その他PS4用ソフト『Deathend re;Quest』シリーズのメインシナリオ、『DOLLSFALL』『限界聖布★マジカルパンツァー!』といった漫画原作など、多数の作品を手掛ける人気クリエイターの一人。
『コープスパーティー』は二度の実写映画化もされ脚本監修も行った。
また、ラジオ『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン』では有象無象のひとりとして準レギュラー登場を務めた。最近はYouTubeチャンネル ホラーアカデミアンでメドウィン・トリスとしてVtuberでも活動している。

イベント概要

【イベント告知動画】

【イベントタイトル】
Endless ~美しい闇~

【日程】
2022年8月1日(月)~8月30日(火)まで
※水曜定休日

【時間】
平日•土:①13:00 ②15:00 ③18:00 ④20:00
日•祝:①11:00 ②13:00 ③15:00 ④18:00 ⑤20:00
1公演 約110分(集合から解散まで)

【定員】
1公演最大12名(各ストーリー6名ずつ)

【料金】
前売 8,000円(税込)
当日 9,000円(税込)
当日リベンジ 7,000円(税込)※食事あり
当日リベンジ 5,000円(税込)※食事なし

【会場】
シャブラン神楽坂
東京都新宿区中町14−2

【アクセス】
牛込神楽坂駅より徒歩約6分
神楽坂駅より徒歩約12分

【主催・企画制作】
シャブラン神楽坂

【演出】
方南町おばけ屋敷オバケン

シャブラン神楽坂とは

神楽坂にたたずむアンティークな邸宅レストラン。
邸宅の中には、おしゃれな家具や調度品のあるフォトジェニックなお部屋が沢山あります。
ウェイターである執事達が美味しいアフタヌーンティーやお食事を提供しています。
レストラン営業の他にも、スタジオ利用やイベントスペースとしても利用できます。

オバケンとは

東京都方南町の閑静な住宅街で、2012年からはじまった本年10周年のお化け屋敷。
リピートできるストーリー構成、ミッションをクリアしないと先に進めない等、内容の斬新さから話題を呼び各種メディアにとりあげられました。廃キャンプ場で行われる「オバケンゾンビキャンプ」や、”古民家を丸ごと使用した”常設お化け屋敷「畏怖 咽び家」(いふむせびや)はSNSや口コミでも大きな話題となりました。
その後、サンリオピューロランド、ワンピースタワーやテレビ局、スタジアム等様々な場所でホラーイベントやコラボイベントを実施。コロナ禍の環境でも、安心して自宅で楽しめるオンライン配信タイトルを続々発表しています。

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.