鶴屋吉信 国産ネーブルオレンジを使用した棹物「果味爽涼(かみそうりょう)」を今年も期間限定で発売!

投稿日:2022/07/03 17:44 更新日:

和菓子製造販売の株式会社 鶴屋吉信(つるやよしのぶ)(本社:京都市上京区、代表取締役社長:稲田慎一郎)は、国産ネーブルオレンジを使用した棹物「果味爽涼(かみそうりょう)」を今年も7月8日(金)〜7月25日(月)(WEBでは7月4日(月)より)の期間限定にて発売します。また、今年は棹もの商品のニーズに合わせて、商品サイズ、パッケージのリニューアルを行いました。

葛(くず)入りのつるっとなめらかな琥珀羹(こはくかん)と、もち米使用のもっちりぷちぷちとした食感が美味しい道明寺羹(どうみょうじかん)の二層羊羹に、国産のネーブルオレンジを輪切りにしてとじこめた「果味爽涼(かみそうりょう)」。ほんのり透き通るグラデーション、果実の彩りが目にも爽やか、涼やかな和菓子です。
今年はパッケージを大幅リニューアルし、プチギフトにもおすすめな高級感ある一品となりました。

棹物「果味爽涼(かみそうりょう)」商品情報


価格:1棹 税込1,620円 (税抜 1,500円)
特定原材料等28品目:オレンジ
外装寸法(縦×横×高):約14.0×6.7×4.7cm

WEB販売期間:7月4日(月)〜20日(水)
店頭販売期間:7月8日(金)〜25日(月)

※季節商品につき、在庫次第で販売終了します。
※予告なく早期終了となる場合があります。

毎年人気の棹ものを「宝石箱」イメージの新パッケージで。


▲「宝石箱」をイメージした新パッケージ

きらきらと透き通る葛入り琥珀羹、みずみずしい美味あふれるネーブルオレンジを大切に包むパッケージは、今年から大幅にリニューアル。「宝石箱」をイメージし、ホワイト×オレンジのきりっとしたコントラストが美しい印籠(いんろう)箱に仕上げました。

▲内側のオレンジ色を見せるデザイン

天面には金色の箔押しの菓銘&金色のゴムで留めて高級感をあらわし、爽やかな白い箱から除くオレンジ色をアクセントに。

おひとりや少人数の家族でも食べやすいサイズ感に統一して、夏のちょっとした贈りもの、おしゃれなプチギフトとしてもぴったりな一箱としました。

商品イメージ

「果味爽涼」はひとつながりの棹ものです。好きなサイズに切り分けて食べられます。

※ひと棹を3つに切り分けると、おおよそイメージ画像程度のサイズ感となります。

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.