アメリカで爆発的人気のチキンブランド「ウイングストリート」が日本初上陸

投稿日:2022/08/03 16:37 更新日:

アメリカで大人気のチキンブランド「ウイングストリート」がついに日本に初上陸。8月3日(水)より全国で発売を開始します。

ジューシーなチキンに、バリエーション豊富なソースを絡めた新感覚の「ウイングストリート」はUber Eatsと出前館、姉妹ブランドであるピザハットから購入できるようになっています。一度食べたらやみつきになること間違いなしの商品を家庭で楽しめるようになっています。

アメリカ発のワイルドなチキンブランド「ウイングストリート」が日本に初上陸!

「ウイングストリート」は世界的飲食チェーン“YUM!ブランズ”が立ち上げたチキンブランドとなっています。ジューシーなチキンにバラエティ豊かなソースを絡めて味わえるのが特徴で、若者を中心に、アメリカだけでなくイギリス、オーストラリア、中東、アジア等世界中で愛されています。
そんな「ウイングストリート」がこの度、コロナ禍による中食需要の高まりを機に、盛り上がりを見せるチキン市場に満を持して参戦!今までのフライドチキンとは一味違う、アメリカ発のワイルドでやみつきになる美味しさを引っ提げて日本に上陸しました。姉妹ブランドであるピザハットが日本国内の提供を代行し全国の皆様に届けます。

商品情報

調理方法や味付けの違う4種類のチキンをそれぞれ3種類のソース(ヤンニョムソース/シーザーソース/バーベキューソース)で楽しめるようになっています。

■ヤンニョムソース:
唐辛子のピリッとした辛みの中に、うま味とコクのあるコチュジャンをあわせた韓国で大人気の甘辛いソース

■バーベキューソース:
程よい酸味とスモーキーな風味が特徴のトマトペーストをベースとした、ほんのり甘めのソース

■シーザーソース:
アンチョビとチーズの塩味と風味に加え、さわやかな酸味が特徴のソース

■うま辛味チキン

ビールのおつまみにぴったり!
後引く辛さでついついもう一本が欲しくなる、秘伝のスパイスで味付けをした骨付きフライドチキンとなっています。
商品価格(税込)※
8ピース:1,250円 / 12ピース:1,680円
※写真はヤンニョムソースがかかっています

■ベーシックチキン

老若男女に愛される味!
ほんのり醤油とガーリックパウダーを隠し味として効かせた薄衣付きの骨付きフライドチキンとなっています。
商品価格(税込)※
8ピース:1,250円 / 12ピース:1,680円
※写真はシーザーソースがかかっています

■クリスピータツタ

ボリューム満点で衣はさっくり!
タツタのクリスピーな食感も楽しめる生姜醤油味の骨なしチキンとなっています。
商品価格(税込)※
8ピース:1,250円 / 12ピース:1,680円
※写真はバーベキューソースがかかっています

■フライドナゲット

お子さんでも食べやすくポイっとお口にダイブ!
スパイスで味付けをし、しっとりジューシーに仕上げた一口サイズの骨なしチキンとなっています。
商品価格(税込)※
16ピース:1,250円 / 24ピース:1,680円
※写真はヤンニョムソースがかかっています

※上記価格はソースを1種類選んだ際の価格となります。
※12ピース(ナゲットは24ピース)は、好みのソースを2種類選べる「ハーフ&ハーフ」も注文できます(追加料金120円)。

販売期間:2022年8月3日(水)より全国発売 (一部店舗除く)
購入方法:Uber Eatsと出前館、姉妹ブランドであるピザハットから購入可能。

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.