ヒルトン東京 パンづくしのアフタヌーンティー『秋のプティ・ブーランジェリー』を開催

投稿日:2022/08/10 16:12 更新日:

ヒルトン東京2階バー&ラウンジZATTAでは、9月9日(金)より、パンづくしのアフタヌーンティー『秋のプティ・ブーランジェリー』の提供を開始します。

秋に旬を迎えるフルーツや野菜をふんだんに用いたパンやオープンサンドイッチに加え、スコーンやスイーツ、前菜、スープがセットになり、一人¥5,000(土・日・ 祝日¥5,400)にて期間中毎日楽しめるようになっています。たくさんの種類のパンを少しずつ色々食べたい!そんなパン好きへ贈る『プティ・ブーランジェリー』は、パンの名店でキャリアを積み、天然酵母や小麦、水、熟成のバランスを知り尽くしたヘッドベーカー湯田剛史(ゆだつよし)のこだわりパンで届けます。

銀杏やもみじの葉を模った「さつまいもと黒胡麻のスコーン」は、甘さ控えめのサツマイモクリームと甘じょっぱいみたらしソースと共に楽しめるようになっています。フレッシュの柿をバルサミコ酢などでコンポートし、ザクロを合わせたデニッシュ「ザクロカスタードクリームの柿デニッシュ」、ドライ無花果を赤ワインで煮込みブリオッシュ生地で包み焼きし、オレンジ色のチョコレートでコーティングしたまるでマッシュルームようなフォルムの「ドライ無花果の赤ワイン煮のブリオッシュ チョコレート掛け」などに加え、かぼちゃを練りこんだパン生地にパンプキンクリームチーズを包み、焼く前にかぼちゃパウダー入りのダッチトッピングを施し、パリパリに仕上げた「パンプキンクリームチーズパン」など、甘さを控えた大人味の秋のお菓子パンの数々を味わえるようになっています。

その他にもコーヒーにヘーゼルナッツを練りこんだグリッシーニ「コーヒースティック ヘーゼルナッツ風味」やデニッシュ生地をプレスして焼く事により、ザクザク食感を楽しめる「モンブランデニッシュ」など、バラエティに富んだ秋の風味を存分に楽しめるようになっています。

紅茶やコーヒーはもちろん、ワインなどとの相性もよいお食事パンは3種類の茸マリネを用いた「グリルドマリナード茸のピタサンド」、胡桃パンと発酵クリーム、ベリーコンポートに生ハムの塩気が絶妙な「生ハムとクランベリー 胡桃パンのオープンサンド」、グリュイエールチーズのフォカッチャにかぼちゃのムースとスモークサーモンを合わせた「グリュイエールチーズのフォカッチャ スモークサーモン乗せ」なども用意しています。

その他にも「ビーフステーキバーガー トリュフソース」や「パンプキンクリーミースープ」、本日のサラダに加え、「マーブルラウンジ」より2種類のスイーツ、天津甘栗もセットになっており、ランチやアフタヌーンティーとしてはもちろん、少し早めのディナーとしても満足できる内容となっています。
ドリンクはカリフォルニア発、上質なオーガニックティーブランドART OF TEAの紅茶を含む20種類をご用意。「パンプキンスパイスチャイ」や「アップルティーソーダ」など秋限定のフレーバーなどの紅茶も楽しめるようになっています。

『秋のプティ・ブーランジェリー』概要

会場:バー&ラウンジ ZATTA (ヒルトン東京 2F)
期間:9月9日(金)~11月初旬予定
営業時間:11:30am 8:00pm (予約は 11:30am / 2:30pm / 6:00pm の 3 部制となります)
料金:1 人 ¥5,000 (土・日・祝日は ¥5,400 税金、サービス料込)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.