豆菓子・ナッツ専門店【豆徳】マメ知識なかき氷『特製 ピスタチオ氷』『塩キャラメルナッツ氷』を新発売!

投稿日:2022/08/21 15:26 更新日:

徳永製菓株式会社(本社:広島県福山市、代表:上迫豊)は、マメ知識なかき氷『特製 ピスタチオ氷』、同『塩キャラメルナッツ氷』を8月より期間限定にて豆徳浅草店で新発売します。
ナッツ専門店ならではの素材を凝縮した本格的で濃厚な味わいと、かき氷らしいすっきりとした後味が楽しむことができます。また、トッピングにもナッツをふんだんに使用しており、最後まで飽きないおいしさを楽しむことができます。

■特製 ピスタチオ氷 (税込864円)

豊かな風味のピスタチオと、すっきりとした後味のレモンが織り成す夏にぴったりなかき氷
大人気のピスタチオシロップに、すっきりとした後味の輪切りレモンをトッピングしました。2つの味を混ぜ合わせると、ピスタチオの故郷イタリアシチリア島の味わいが楽しめます。

★こだわりポイント…素材の豊かな風味とコクを楽しめるピスタチオシロップ
世界中のパティシエを魅了する「BABBI」のペーストを使用し、芳醇なピスタチオの香りを感じられるリッチな味わいのシロップに仕上げました。「BABBI」は、イタリアのエミーリャ=ロマーニャ州で1952年に創業して以来、定番のウエハースのみならず、ピスタチオブームの先駆けとしてピスタチオに関する商品を幅広く展開しています。なかでも、イタリア産ピスタチオペーストは、高品質でパティシエにはお馴染みの商品となっています。上質のシシリー産ピスタチオをイタリアの職人が丹精をこめてローストすることで、より豊かで洗練された味と香りを引き出すことに成功した本物のピスタチオペーストです。このペーストを100%使用し、甘すぎないオリジナルシロップを作りました。

★マメ知識…ピスタチオの故郷はレモンの島
ピスタチオの故郷シチリア島はイタリア半島の西南の地中海に位置し、地中海最大の島です。夏は乾燥して暑く、冬は穏やかで降水量が増える気候で、このシチリアのギラギラ照る太陽がピスタチオを美味しくします。小高い丘が多く、傾斜に沿ってレモンやオリーブも植えられています。食材豊富なこの島で、たくさんのピスタチオ料理が作られました。ピスタチオとレモンの相性がぴったりな理由はこの島にあります。

■塩キャラメルナッツ氷 (税込864円)

大人気の「デイリーナッツ」がトッピングされた大満足なかき氷
甘さ引き立つ塩キャラメルに、ナッツ・黒大豆・カカオニブをトッピング。シロップの甘さとのコントラストを御楽しみください。豆菓子・ナッツ専門店のこだわりと自信のこもった逸品です。

★こだわりポイント…素材の豊かな風味とコクを楽しめるピスタチオシロップ
ナッツの味付けとして定番のキャラメル味をかき氷で再現しました。少し粒の大きい岩塩を隠し味にプラスすることで、キャラメルの甘さがグッと引き立ちます。トッピングには同店一番人気のデイリーナッツと黒大豆、カカオニブを使用しており、シロップの甘さとのコントラストを楽しむことができます。ただ甘いだけのかき氷ではなく、豆菓子・ナッツ専門店だからできる大人な苦味と香りが特徴です。お好みで焦がしきなこを!追いきなこの味変で香ばしさUP。

★マメ知識…豆とナッツはどう違う?!
トッピングにナッツ・黒大豆・カカオニブを使用し、さらにきなこを振りかけて完成です。ところで、豆とナッツは何がどう違うのかご存知ですか?どちらも食物繊維が豊富で、栄養価や健康効果が注目されていますね。
豆(Beans)はマメ科に属する植物の実のこと。一方、ナッツ(Nuts)は木の実の総称です。「畑で採れるのは豆、木になるのはナッツ」と覚えると覚えやすいですよ。カカオやコーヒーは木になるので正確にはナッツですが、粒が小さく見た目が豆に似ていることから「カカオ豆」「コーヒー豆」と呼ばれています。

■店舗情報

店 名 :豆徳浅草店
所在地 :東京都台東区浅草1-29-4
営業時間:AM10:00~PM6:00 年中無休

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.