台湾カフェ春水堂「春水堂アフターヌーンティー」と飲み放題付き「台湾満喫フルコース」を開始

投稿日:2022/08/22 11:23 更新日:

株式会社オアシスティーラウンジが運営する革新的アレンジティーと台湾茶食のカフェ「春水堂(チュンスイタン)」は、2022年9月1日(木)から渋谷マークシティ店限定で、台湾スイーツと台湾小皿が同時に楽しめる『春水堂アフタヌーンティー』(3,000円・税込)と飲み放題付きの『台湾満喫フルコース』(4,500円・税込)の提供を開始します。

昼も夜も!渋谷マークシティで楽しめる台湾グルメのアフタヌーンティーとフルコースがスタート

「春水堂」は1983年に台湾で創業した台湾カフェとなっています。タピオカミルクティー発祥の店として人気を博し、台湾全土で50店舗以上を展開しています。2013年に春水堂初の海外展開となる日本の代官山店をオープン以来、様々な茶葉を使用し品質にこだわった上質なドリンクやスイーツで「タピオカドリンク」や「台湾スイーツ」のブームを牽引してきました。

春水堂渋谷マークシティ店の取り組み

春水堂渋谷マークシティ店は2020年6月19日のオープン以来、周辺のお客層に合わせた店舗限定商品を開発し、「ティーカクテル」や「ティービール」などを通してアルコール×お茶の新しい飲み方を提案してきました。ひとりでも楽しめるアルコールの開発にとどまらず、台湾旅行に行かれないコロナ禍において、平日限定「台湾モーニング」も実施しています。

この度同店舗限定で9月1日(水)から提供を開始するのは2種類のコース。1つ目は台湾スイーツと台湾小皿の「春水堂アフタヌーンティー」(3,000円・税込)。2段のせいろの上段には「豆花」や「台湾カステラ」など人気の台湾スイーツが5種、下段には「ゴマだれ水餃子」や「カリカリ黄金チキン」といった春水堂渋谷店おなじみの小皿メニューが4種。更にミニパフェとお好きなドリンクと台湾茶を提供します。甘いとしょっぱいが同時に楽しめるコースとなっています。

『台湾満喫フルコース』(4,500円・税込)はタピオカドリンクやティーカクテルなどアルコールも含めた60種類以上のドリンクの飲み放題付きのフルコースとなっています。大根餅や油淋鶏、水餃子、土鍋ご飯やスイーツなど料理は全8種のボリュームたっぷりの内容となっています。注目は鶏白湯スープで炊く締めの土鍋ご飯。まずはトッピングの高菜や蒸し鶏と和えて、次に台湾茶をかけて2度楽しめるようになっています。

商品概要

『春水堂アフタヌーンティー』(3,000円・税込)
せいろ上段:ミニ豆花、台湾カステラ、ごま団子、パイナップルケーキ、抹茶わらび餅、
せいろ下段:花巻、カリカリ黄金チキン、エリンギといんげんの沙茶醤炒め、ゴマだれ水餃子)、グラスパフェ、好きなドリンク1杯
*要予約

『台湾満喫フルコース』(4,500円・税込)
春雨サラダ、エリンギと豚バラの沙茶醤炒め、油淋鶏、大根餅、ピリ辛水餃子、炊き込みご飯、 鶏スープ、ミニ豆花、
*ドリンク飲み放題付き
*2時間の時間制限あり
*要予約

発売日    : 9月1日(水)
販売店舗 :渋谷マークシティ限定
店舗情報   : 東京都渋谷区道玄坂1-12-3 渋谷マークシティ4F/ 03-6416-3050
       平日 8:00~23:00/ 土日祝 10:00~23:00
予約方法   :店舗に電話03-6416-3050または、食べログより予約ください

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.