モスバーガーの“東北応援”企画 「東北産豚のみそ焼きバーガー 福島県産みそ使用」を発売

投稿日:2022/08/24 12:22 更新日:

モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスでは、2022年9月1日(木)から、東北エリア(宮城県、青森県、岩手県、秋田県、山形県、福島県)のモスバーガー77店舗(一部店舗除く全店)にて、東北産食材を使用した「東北産豚のみそ焼きバーガー 福島県産みそ使用」「東北産豚のみそ焼きライスバーガー 福島県産みそ使用」を数量・地域限定で発売します(なくなり次第終了)。

同社では2017年より、“モスバーガーが東北を元気にする”をテーマに、東北産食材を使用した商品を数量・地域限定で販売し、毎年東北の人に大変好評を得ています。6年目となる今年は、福島産のみそを使用した「東北産豚のみそ焼きバーガー 福島県産みそ使用」「東北産豚のみそ焼きライスバーガー 福島県産みそ使用」を販売します。東北産の豚肉と、100年以上に渡り、伝承されている糀製法を用いて製造された宝来屋※1のみそを使用しており、東北ならではの素材を活かした贅沢な味わいの限定商品となっています。

同企画は、モスバーガー店舗を通じて、東北産食材のおいしさと生産者のこだわりや想いを地域の人に届けたい、という気持ちのもと6県合同で実施します。地域限定商品の販売を機に、今後も地元のお客の声を大切にし、ご当地の特色を生かした魅力ある商品を提供します。

●「東北産豚のみそ焼きバーガー 福島県産みそ使用」(500円)
福島県で有名な宝来屋のみそを使用したソースに、東北産豚のバラ肉を合わせ、オニオンや黄色パプリカと一緒に炒め、グリーンリーフとキャベツを合わせ、マヨネーズタイプをのせてバンズではさみました。宝来屋のみそは甘口の米みそで、塩分と旨味の調和が感じられる味わいが特徴となっています。タレに漬け込んだ豚肉をお店で焼くことで、焼きたての豚肉とみその香ばしさを引き出し、飽きのこない味わいに仕上げています。
*タレにはちみつを使用しています。

●「東北産豚のみそ焼きバーガー(スライスチーズ入り) 福島県産みそ使用」(530円)
「東北産豚のみそ焼きバーガー 福島県産みそ使用」にスライスチーズを加えることで、宝来屋のみそを使用したタレとチーズが絶妙にからみ、さらにコクのある味わいが楽しめるようになっています。

●「東北産豚のみそ焼きバーガー 肉2倍 福島県産みそ使用」(770円)
「東北産豚のみそ焼きバーガー 福島県産みそ使用」の豚肉を2倍にボリュームアップしました。東北産の豚肉が贅沢に楽しめる商品です。

●「東北産豚のみそ焼きライスバーガー 福島県産みそ使用」(540円)
宝来屋のみそを使用したタレに漬け込んだ、東北産の豚バラ肉を、オニオンや黄色パプリカと一緒に炒め、グリーンリーフを合わせてライスプレートではさみました。コクのあるみそで味付けした豚肉は、もっちりとしたライスプレートとの組み合わせも抜群となっています。

●「東北産豚のみそ焼きライスバーガー 肉2倍 福島県産みそ使用」(800円)
「東北産豚のみそ焼きライスバーガー 福島県産みそ使用」の豚肉を2倍にしました。満足感のあるボリュームたっぷりな商品に仕上げました。

新商品概要

商品名・価格:「東北産豚のみそ焼きバーガー 福島県産みそ使用」(500円)
「東北産豚のみそ焼きバーガー(スライスチーズ入り) 福島県産みそ使用」
(530円)
「東北産豚のみそ焼きバーガー 肉2倍 福島県産みそ使用」(770円)
「東北産豚のみそ焼きライスバーガー 福島県産みそ使用」(540円)
「東北産豚のみそ焼きライスバーガー 肉2倍 福島県産みそ使用」(800円)
*全ての商品にはちみつを使用しています。
販売期間  :2022年9月1日(木)~ *数量限定(なくなり次第終了)
販売店舗 :東北エリアのモスバーガー77店舗
宮城県全18店舗、青森県全13店舗、岩手県全12店舗、秋田県全8店舗、
山形県全12店舗、福島県14店舗

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.