テレビやSNSで話題の新感覚生クリーム自販機『なまくり』を【ラウンドワン札幌すすきの店】で販売開始!

投稿日:2022/09/08 18:54 更新日:

株式会社リクーム(本社:東京・練馬、代表取締役:井上拓海/以下、同社)は、新感覚生クリーム自販機『なまくり』を【ラウンドワン札幌すすきの店】で販売を開始。9割の特製クリームがぎっしり入った生クリーム好きにはたまらない新感覚スイーツ。口に入れると舌でとろける感覚で、濃厚なのにあっという間にぺろりと完食してしまう東京都渋谷で人気のスイーツが札幌すすきのに上陸。ポストコロナ時代にぴったりな非接触型購入が可能な新感覚生クリーム自販機『なまくり』はクリームの9にかけて9月9日9時〜グランドオープンします。

SHIBUYA 109渋谷店で行列必須!!累計販売数1万缶突破!!

『なまくり』はこれまでになかった新感覚スイーツ。1台目にオープンしたSHIBUYA 109 渋谷店に訪れる方の目を引き続け連日自販機に行列ができています。今までになかった自販機、そんな話題性のお陰で開業3ヵ月で累計販売数1万缶突破しました。

テレビやSNSで話題。SNS動画総再生3000万再生超え

『なまくり』開業から3ヶ月ほどで沢山のテレビやSNSに紹介されました。テレビ取材6件、Tik Tokや YouTubeといった動画投稿サイトではインフルエンサーの方々に紹介され総再生3000万再生を突破。たくさんの人たちに知られるようになりました。

生クリームを知り尽くした代表が生み出した渾身の特製クリーム90%のスイーツ

365日生クリームを食している生クリーム愛好家の代表の井上氏(以下、そそう丸)が100回以上の試行錯誤を繰り返して作り上げた『なまくり』には、北海道の豊かな大地でのびのびと育った乳牛のフレッシュな生クリームをたっぷりと使用。程よい酸味とコクがアクセントになるマルカルポーネクリームを隠し味にブレンドした特製クリームがなんと90%も入っています!缶の中がほぼ生クリームでできている奇想天外なスイーツ、それが『なまくり』の根幹です。

ふんわりリッチに仕上げた特製クリームの底には、九州産の小麦粉と純国産卵でフワフワに焼き上げたキューブ状のスポンジを使用。シンプルで甘さ控えめのスポンジと特製クリームの相性は抜群。特製クリームが90%入ったスイーツでもあっという間に食べられる圧倒的なバランスと美味しさを実現しました。

自販機で買える新感覚スイーツ

『なまくり』はすべて手作り。毎日フレッシュな商品を自社工場から自販機まで届けています。ジュースを買うような気軽さで高級ショートケーキの生クリームだけを頬張る体験ができる新感覚スイーツ。生クリーム好きの代表そそう丸が考え抜いた理想のスイーツの形です。

ポストコロナ時代にぴったりな接客レスで購入できる『なまくり』は、好きな場所で好きな時に特製クリームを頬張れるポータブルな新感覚スイーツです。

そそう丸とは

1996年生まれ。ドラマ『高校生レストラン』のモデルになった相可高校卒業後、東急系ホテル内のレストランへ入社しフレンチ、「オステリアリカーリカ」にてイタリアン料理人を経験。その後、北海道に移住しエンタメパン屋「小麦の奴隷」(ホリエモン考案)を開業、未経験ながらも月商300万円のモデルを確立して全国にフランチャイズ展開、FC展開1年で36店舗、創業当時に開発した同店の名物『ザックザクカレーパン』は10万個以上販売しメディアでも話題に。

新感覚 自販機スイーツ『なまくり』
1缶 780円(税込価格)
2022年4月26日SHIBUYA109渋谷店販売開始
2022年5月11日通信販売を開始
2022年9月9日ラウンドワン札幌すすきの店販売開始

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.