モンスーンカフェ【秋限定】10層の食感の異なる贅沢な組み合わせのご褒美パフェ『紫芋のパフェ』が登場!

投稿日:2022/09/11 15:26 更新日:

株式会社グローバルダイニングは、エスニック業態「モンスーンカフェ」にて、を2022年9月12日(月)より提供開始します。

▲紫芋のパフェ 980円 (税込1,078円)

国内、L.A.に46店舗のレストランを展開をしている株式会社グローバルダイニング(本社:東京都港区南青山7丁目/代表取締役社長:長谷川耕造)は、エスニック業態「モンスーンカフェ」にて、を2022年9月12日(月)より提供開始します。

■商品詳細

商品名 紫芋のパフェ
価格(税込) 980円 (税込1,078円)
実施店舗 モンスーンカフェ全店  ※ららぽーと愛知東郷以外
期間 2022年9月12 日(月)~11月27日(日) 終了予定
※仕入れ状況により予告なく終了となる場合があります。
※各店舗、土日祝は終日、平日はランチタイム終了後からの提供となります。

■パフェの中身

ハロウィン時期にも重なるインパクトのある紫芋のパフェは、10層の食感の異なる贅沢な組み合わせ。まず上段は、一枚一枚丁寧にスライスしてカリッと香ばしく揚げたさつま芋チップス、くるみの食感を楽しむことができます。
続いて、濃厚な紫芋ペーストのモンブランは、品の良い優しい甘さでスプーンを奥へ奥へと誘います。中段は、紫芋アイス、生クリーム、フィアンティーヌ(クレープ生地を薄くのばして焼き、細かく砕いたサクサクとした食感のもの)、紫芋のペースト、バニラアイス、チョコレートブラウニー、生クリーム。食べ進める度、食感の変化を堪能できます。そして、最後は、下段の手作り黒ゴマのプリンで〆。

▲紫芋のパフェ 980円 (税込1,078円)

▲紫芋のパフェ 980円 (税込1,078円)

その他の秋の新作メニュー(同日発売)

【モンスーンカフェ×浅草開化楼】台湾ラーメン/1,080円(税込1188円)
昨年に引き続き、ごま油とニンニクの香りが食欲そそる、モンスーンカフェ風台湾ラーメン、再び登場!鶏出汁&醤油ベースのスープに、タイ産レッドチリ(激辛赤唐辛子)のピリリッとした辛味と豚ひき肉、ニラやネギなどの香味野菜の旨味が溶け出した旨辛台湾ラーメンを堪能できます。パクチーをこんもりと盛って提供します。多くの有名ラーメン店に麺を提供する浅草開化楼が開発した「傾奇者(かぶきもの)ストレート」を採用。小麦の風味が豊かな、もちもちとした食感の中太麺です。こだわりのスープとの相性も抜群!

▲台湾ラーメン 1080円(税込1188円)

ソフトシェルクラブの唐揚げ 680円(税込748円)

▲ソフトシェルクラブの唐揚げ 680円(税込748円)

北海タコのカルパッチョ 820円(税込902円)

▲北海タコのカルパッチョ 820円(税込902円)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.