ゴディバカフェ×サンリオ「はぴだんぶい」コラボ第3弾!ステッカーとスリーブ付き『カカオミルク』を販売

投稿日:2022/09/15 18:39 更新日:

ゴディバ ジャパン株式会社(東京都港区)が運営するGODIVA café(以下、ゴディバカフェ)全店舗において、今年2月から株式会社サンリオのキャラクターユニット「はぴだんぶい」とコラボレーションを展開していますが、今回第3弾が2022年9月15日(木)よりスタートします。前回同様全店舗にて、ゴディバカフェオリジナルスリーブとステッカーのついた『カカオミルク』を販売します。

ゴディバカフェとサンリオのはぴだんぶいコラボ第3弾は「バッドばつ丸」と「けろけろけろっぴ」。ゴディバのチョコレートに牛乳を合わせたチョコレートドリンク「カカオミルク」に、なめらかな生ホイップを添えた特別仕様。オリジナルデザインのステッカーとスリーブを添えて提供。
「はぴだんぶい カカオミルク ホット」、「はぴだんぶい カカオミルク アイス」の2種類を展開します。

【商品概要】

商品名/価格(税込)
「はぴだんぶい カカオミルク ホット」 880円
「はぴだんぶい カカオミルク アイス」 880円
※表示価格は消費税10%を含む税込価格です(テイクアウト利用の場合、8%の消費税となります)
販売期間
2022年9月15日(木)~ 無くなり次第終了
取扱店
全GODIVA café店舗

はぴだんぶいとは?

ポチャッコ、タキシードサム、けろけろけろっぴ、バッドばつ丸、ハンギョドン、あひるのペックルの6にんの男のコたちが「ハッピーになりたい男子たち、V字回復をねらう」という意味をこめて結成したユニットです。「大丈夫!君は君のままで、きっとうまくいく」というメッセージと、さまざまなチャレンジを通してみんなをちょっとハッピーにしてくれます。

GODIVA café 店舗概要

2020年11月、「毎日をちょっと良く」をコンセプトに、ゴディバの新業態としてセルフサービス型のカフェを東京駅にオープン。以降、飯田橋、銀座、みなとみらい、日本橋、大宮、二子玉川に出店し現在7店舗が営業中。関東近郊で店舗展開を図っています。ゴディバを代表するフローズンドリンク「ショコリキサー」をはじめ、GODIVA caféでしか味わえない多様なカカオドリンクやユニークなフードメニュー、チョコレートスイーツが人気。 1日を通してあらゆるシーンに利用できるカフェです。

■GODIVA café Tokyo
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲中央口地下1階 グランルーフ フロント内

■GODIVA café Iidabashi
東京都千代田区飯田橋4-17-27 JR飯田橋駅構内 ecuteEDITION飯田橋2F

■GODIVA café Ginza
東京都中央区銀座4-1 丸の内線銀座駅 Echika fit銀座

■GODIVA café Minatomirai
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-4 みなとみらい東急スクエアステーションコアB3F

■GODIVA café Nihonbashi
東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル1F

■GODIVA café Omiya
埼玉県さいたま市大宮区錦町630 JR大宮駅構内 ecute大宮 M2階

■GODIVA café Futakotamagawa
東京都世田谷区玉川1丁目14-1 二子玉川ライズ・ショッピングセンター テラスマーケット2F

URL:https://www.godiva.co.jp/cafe/

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.