タリーズコーヒー×映画『男はつらいよ』ベアフル®が“寅さん”に!コラボアイテムを店舗限定で発売

投稿日:2022/10/11 18:58 更新日:

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒー)は、松竹株式会社とコラボレーションしたアイテムを2022年10月29日(土)より、タリーズコーヒー柴又駅前店にて発売します。

~寅さんの街、柴又~

柴又は、映画『男はつらいよ』の舞台になっており、柴又帝釈天や参道の商店街、江戸川の河川敷などのロケ地や、「葛飾柴又寅さん記念館」など『男はつらいよ』にゆかりのある名所が多くあります。柴又駅にも“寅さん”のデザインの看板や支柱などが設置され、駅前には「フーテンの寅像」「見送るさくら像」があり、年に一度のイベント「寅さんサミット」が開催されるなど、多くのファンから変わらず愛されています。タリーズコーヒー柴又駅前店は、そんな寅さんの街、柴又の地に2021年2月にオープンし、地域に根ざした店舗を目指して葛飾区の観光協会などに参加し、駅周辺の清掃活動を行うなど、地域の活性化に貢献しています。また、店内で観光案内のパンフレットの設置や映像の配信を行うなど、葛飾区観光協会、地域の商店街、葛飾区と連携しながら、“寅さん”の愛した柴又の魅力を届けています。今回は10月29日(土)、30日(日)の「寅さんサミット2022」開催に合わせて、松竹株式会社とのコラボレーションアイテムを販売し、イベントと柴又の街を皆様と一緒に盛りあげます。
今回はタリーズコーヒーで愛され続けているキャラクターの「ベアフル®」が、“寅さん”に扮して登場します。さらに、昨年好評だった「タリーズミニテディ(寅さん)」も再登場となります。

<商品名・価格>
画像左「タリーズミニテディ(寅さん)」 1,280円(税込)※数量限定
画像右「ベアフル®(寅さん)〔トール〕」 3,600円(税込)※数量限定
“寅さん”の衣装を着た、愛らしいテディベアです。

後ろ姿もチャーミングです。
持っているカバンは腕から取りはずすこともできます。

※数量限定のため、売り切れ次第販売終了となります。
※画像はイメージです。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.