京都・宇治 伊藤久右衛門 美しい日本の秋を、目と舌で味わう季節限定パフェ『もみじ抹茶パフェ』を販売開始

投稿日:2022/10/13 18:41 更新日:

江戸後期創業、京都・宇治 伊藤久右衛門(所在地:京都府宇治市、代表取締役社長:広瀬 穣治)は、伊藤久右衛門各茶房にて『もみじ抹茶パフェ』を2022年10月14日(金)より提供します。

▲もみじ抹茶パフェ

今年も、抹茶パフェが秋色に染まる季節がやって参りました。『もみじ抹茶パフェ』は、秋限定の季節パフェ。抹茶餡の紅葉きんとん、紅葉ゼリー、栗の渋皮煮、鳴門金時のさつまいもクリーム、チュイールアーモンドクッキーをあしらい、豊かで艶やかな秋を表現。グラスの中には、抹茶ゼリーやほうじ茶蜜など、お茶屋ならではの具材で宇治茶の魅力を詰め込みました。美しい日本の秋を、目と舌で味わう季節限定パフェです。

■もみじ抹茶パフェ概要

販売期間 :2022年10月14日(金)~11月末終了予定
販売価格 :単品 1,390円(税込)、お茶セット 1,790円(税込)、もみじ茶会1,990円(税込)
取扱い店舗:宇治本店・JR宇治駅前店・祇園四条店

※セットの飲みものは、宇治抹茶(温/冷)・宇治抹茶かぷちーの(ホット/アイス)・グリーンティー(アイス)より選べます。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.