エシレ・パティスリー オ ブール 西武池袋店に「ガレット キャレ」が初登場

投稿日:2022/10/21 16:19 更新日:

フランス産A.O.P.認定発酵バター<エシレ>の輸入総代理店である片岡物産株式会社は、エシレ バターとこだわりのお菓子を楽しめるÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE(エシレ・パティスリー オ ブール)西武池袋店において、「ガレット キャレ」を2022年10月22日(土)に発売します。

サクッとした食感と香ばしいバターの風味が後を引く味わい カジュアルなギフトにもオススメの焼菓子

名古屋で先行販売していた人気の焼菓子「ガレット キャレ」が西武池袋店に初登場!

フランス語で”丸く焼くお菓子”ガレット(galette)を、四角く(carré/キャレ)焼き上げることで、サクッとした食感と香ばしさを 引き出した「ガレット キャレ」。エシレ バター、小麦粉や卵など、シンプルな素材だからこそ、口に入れた瞬間のバターの香りや焼菓子本来の旨みを堪能できるようになっています。フランス・ゲランドの塩をアクセントに加え、リッチな味わいと、ほんのり感じる塩味が絶妙に融合した後味の余韻を楽しめるようになっています。
  
BOXにはエシレのロゴをあしらい、個包装には“ÉCHIRÉ”の文字をプリント。清潔感のあるおしゃれな佇まいのパッケージは、自宅用はもちろん、カジュアルなギフトとしてもオススメとなっています。

商品概要

商品名:ガレット キャレ
内容量:8個入
価格:2,376円(税込)

エシレバターとは

エシレ バターは、優れた乳製品の産地として知られるフランス中西部・エシレ村で生産されるクリーミーな口あたりと芳醇な香りが特長の発酵バターとなっています。発酵バターはクリームを乳酸発酵させてからつくるバターで、ヨーグルトのような軽い酸味があり、香り高いのが特長。1894年の創業より、代々伝わる乳酸菌を大事に使いながら、昔ながらの製法で変わらぬ味を守り続けています。

ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE(エシレ・パティスリー オ ブール)西武池袋店

【住所】東京都豊島区南池袋1丁目28-1 西武池袋本店 西武食品館地下1階(南B9)
【営業時間・休業日】西武池袋本店の営業に準じます。

フランス産A.O.P.認定発酵バター「エシレ」のお菓子専門店となっています。エシレ バターをふんだんに使ったここでしか買えない焼きたてのお菓子を中心にエシレ バターのおいしさを届けます。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.