調査レポート 家を建てた後にコンセント増やしたいと思う場所は?色々な調理家電を使う“キッチン”が1位

投稿日:2022/10/23 18:56 更新日:

株式会社レビューが運営する暮らしに役立つ情報メディア「さぶろぐ」( https://sublogg.com/ )は、日本全国の20代以上の方を対象に「家を建てた後にコンセント増やしたいと思う場所」についてのアンケート調査を実施しました。
その結果を公表します。

調査概要

調査対象:20代以降の男女
調査日:2022年10月
調査機関:自社調査
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:100人(女性71人男性29人)

調査結果サマリー

家を建てた後にコンセント増やしたいと思う場所をアンケートにて調査したところ、1位は「キッチン」でした。その他についても、ランキング形式で紹介していきます。

1位になったのは「キッチン」です。
2位以降は、「リビング」、「寝室」と続き、「トイレ」は8位という結果になりました。

◆1位:キッチン
・ブレンダーやミキサーなどので調理家電で使用したかった。またスマホやタブレットの充電もしたかったから。(女性40代)

・もともとコンセントが少ない部屋で、トースターやホットカーペットなどを使う際により取り回しを良くしたいと考えて。(男性40代)

・便利なキッチン家電が多くあり、思った以上にキッチン周りのコンセント口が必要になるなと自分でも感じたため。タコ足コンセント使用で解決はできるが一つ一つの家電の必要電力が大きそうだからそこでタコ足コンセント使うのは少し怖いし。(女性20代)

1位は「キッチン」でした。
便利な調理家電などが増えているので、コンセントがたくさんあると便利という意見がありました。

◆2位:リビング
・何かとリビングは電化製品を置いたり、充電したりするので、L字型のリビングの、中央あたりにもう1か所コンセントがあればなと思います。(女性40代)

・基本的に家族がよく集まる場所なので、コンセントがいっぱいあれば、それぞれが色々な用途に使えて、便利だと思うからです。(女性20代)

・テレビやWi-Fi関連やルンバなど、リビングは何かとコンセントが必要になりがちになってくると思うから。(女性20代)

2位は「リビング」です。
家族が多く集まる場所であり、広さもあるのでコンセントはたくさんあったほうが便利のようです。

◆3位:寝室
・寝室の特にベッド付近につけて欲しいと思う寝る前に充電がないと気づいた時にすぐ充電できるところがあるとすごく便利。(女性20代)

・スマホを充電しながらパソコンの作業をしたり夏には扇風機を使ったりとコンセントの数が足りなくなってくるからです。(女性20代)

・スマホやワイヤレスイヤホン、スマートウォッチの充電など就寝中に充電しておきたい電子機器がたくさんあるためです。(女性20代)

◆4位:庭・ベランダ
・防犯カメラの設置を行いが、外にコンセントが一つしかなく、裏庭などにも欲しいと思った。また、裏庭にコンセントがあれば、草刈機使用時や高圧洗浄機使用時にも作業が楽になると思う。(女性40代)

・自動車やオートバイ、自転車のメンテナンスをする時に近くにコンセントがあると何かと便利だと思うからです。(男性40代)

・車の洗車のために高圧洗浄機や掃除機を使うので、取り回しがいい場所がいいから。あと、バーベキューを庭でしようとしたときに、場所の融通をきかせたい。(男性30代)

◆5位:廊下
・夜に人感センサー付きの足元ライトを付けたいと思ったが、廊下の適度な場所にコンセントがなくて、電池式にしているが、不便であるから。(女性50代〜)

・廊下というよりは玄関ですシューズドライヤーを使用するのに玄関にコンセントがなく、一番近い廊下で使用していますが玄関に欲しいです。(男性30代)

・階段の手すりを取り付けなおした時、1,2階の廊下のコンセントが少し離れた場所に設置してあったので、掃除するのが大変でした。(男性50代〜)

◆6位:子供部屋
・子供部屋にロフトがあるのですが、そのロフトにコンセントがありません。そこは寝床にしたりするときにあったほうが大変便利だったのですが、思いつきませんでした。(男性50代〜)

・子供部屋はもともとコンセントが一つしかなかったのですが、タブレット端末やスマートフォンを使うことが多いので利便性を高めるために、もう少しコンセントが欲しいと思ったからです。(女性40代)

・子供部屋にシステムベッドを置いたのですが、コンセントが少なく、壁の高い位置や、机をおく位置にコンセントをつけておけば良かったと思いました。(女性30代)

◆6位:書斎
・PCやテレビ、照明など、意外とコンセントを使用する電子機器などが多く、タコ足配線になりがちで危険だから。(女性50代〜)

・書斎の両側にコンセントがあれば、もっと自由に家具を設置することができたと思われます。この点はいつも残念に感じています。(男性30代)

・在宅ワーク・オンライン授業の影響から、自室でPCを使い作業をする機会が増え、それによりコンセントの数も足りなくなる可能性が高いため。(男性20代)

◆8位:トイレ
・実際に生活してみると、トイレは想像以上に夏は暑く、冬は寒い空間です。夏の暑さ対策として小型扇風機の設置。冬の寒さ対策としてセラミックヒーターなどを設置したくなります。トイレには温水洗浄便座用のコンセントが設置されていると思いますが、コンセント口数が不足している場合や、コンセントが全く無い場合などもあり、家を建てた後にコンセントを増やしたくなる場所だと思います。(男性50代〜)

・トイレ内の換気扇等を掃除機で掃除したい事がよくあります。トイレのコンセントは、便座本体との接続で埋まっているのでもう1個コンセントが欲しいと思いました。(女性30代)

・トイレが寒い冬など、足元ヒーターなどが使えるようにコンセントを増やしておいたら良かったなと思っています。(女性40代)

「トイレ」は8位という結果でした。
意外なところですが、結構コンセントを使う場面が多いようです。

まとめ

100人にアンケートを行ったところ、「キッチン」と回答したのは全体の37.0%でした
また回答した理由として、色々な調理家電を使うときに便利という意見や、スマホやタブレットを充電しながら料理をしたいからといった意見が数多く見受けられました。
人が長時間使う場所や、人が多く集まる場所などにコンセントが多く必要になることが分かります。
家を新しく建てる際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.