大阪王将がミャンマーに初進出。餃子をはじめ日本式の和風カレーを中心に提供。

更新日:

イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都港区 代表取締役社長:文野 直樹)は、 ミャンマー連邦共和国において、大阪王将のミャンマー1号店『大阪王将 タムエ店』を2015年8月15日(土)にオープンしたことを発表した。

d10329-54-332966-0

同店では看板商品の餃子をはじめ、日本式の“和風カレー”をラインナップ。ターゲットとする現地の人々に愛される日本食レストランを展開していくとしている。

d10329-54-163300-1

【店舗情報】
■店舗名:大阪王将タムエ店
■住所:256 Kyaikasan Road,Tamwe,Yangon
■営業時間:10:00~22:00
■席数:44席
■メニュー内容:餃子、カレー、炒飯、天津飯、ラーメン、逸品、セットメニュー
■中心価格帯:2500チャット~6500チャット(円換算:約250円~650円)
※日本食をリーズナブルな価格帯で提供。

d10329-54-642137-2

【大阪王将について】
1969年、大阪の京橋にて創業。日本国内で367店舗(2015年6月末時点)を展開する餃子専門店。2014年9月で創業45周年を迎えた。
2012年より「食後のニオイが気にならない餃子」を発売。都市部ではモダンな店内装の店舗を展開し、男性はもちろん女性にも受け入れられる店舗作り、時代の変化やお客様のニーズに対応すべく様々な取組みを行っている。

▼大阪王将ホームページ:http://www.osaka-ohsho.com/

Copyright© 2015 Eat & Co.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.