フードデリバリー【くるめし弁当】フジテレビ「KinKi Kidsのブンブブーン」で“次くる弁当”として紹介!

投稿日:2022/10/30 14:43 更新日:

日本フードデリバリー株式会社の代表取締役である石川 聡氏は、2022年10月29日に放送された「KinKi Kidsのブンブブーン」に出演しました。「テンションの上がるロケ弁を見つけたい!」というゲストの声に応え、お弁当専門家として仕事現場でモチベーションのあがるロケ弁を多数紹介しています。

■番組で紹介されたお弁当

<カーポラヴォーロ>
■シェフおすすめの五感が喜ぶ宝箱弁当 2,160円(税込)
自然の恵み、旬の味をふんだんに使用し、季節感を丸ごと味わうことができる逸品です。蓋を開けた瞬間、まるで宝箱を開けたときのような驚きを感じられるお弁当としても人気です。

<よろにく>
■A5和牛の山椒ちらし & 和牛ハンバーグ弁当 2,160円(税込)
肉の挽き方、サイズ、ソースの全てにこだわった「よろにくのハンバーグ」と、和牛のしぐれ煮に実山椒を贅沢にあしらった和牛ちらしを一箱におさめました。トリュフ卵に青梗菜やビーツのナムルなど、焼肉弁当の常識を覆す副菜が全体に華を添えます。

<GOOD LUCK CURRY>
■あいがけで楽しむ秋刀魚のサグカレーとバターチキンカレー 1,500円(税込)
旬の時期しか味わえないスペシャルな秋刀魚のサグカレーと、10種類以上の厳選したスパイスを使用したクリーミーな味わいのバターチキンカレーをあいがけで楽しむことができます。フレンチのエッセンスとスパイスのバランスが絶妙な、Good Luck Curryでしか味わえない至高の一皿です。

<賛否両論>
■賛否両論 よそゆき手毬箱 3,000円(税込)
「腕・舌・遊び心」をモットーに、敷居の高くない日本料理店として、美味しさはもちろん楽しさも感じられる料理を提供している賛否両論。賛否両論のコース料理を垣間見ることができるような、笠原流特製弁当を届けます。お店でも人気のつくね、おかき揚げ、いぶりがっこポテサラをはじめとした彩り豊かなおかずと、肉、魚、野菜を使用した7種類の手毬寿司を楽しむことができます。

■「くるめし弁当」とは

「くるめし弁当」は、企業の会議やイベント、ロケなどに年間580万食以上のお弁当をデリバリーしている、日本最大級の法人・団体向けのフードデリバリーサービスです。約730店舗17,000種類の宅配弁当を掲載しており、多様なジャンル・店舗・価格の商品の中から、用途や予算に応じてお弁当を検索・注文することが可能です。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.