夜に製造して朝から販売!パンの無人販売店【ベーカリーMAHOROBA】が大阪鶴橋にオープン!

投稿日:2022/11/13 19:06 更新日:

株式会社ジオ(本社:京都府舞鶴市、代表:水嶋 亨)が運営する、業界を驚かせた夜から焼きたての美味しいパンが食べられると話題のお店「夜のベーカリー MAHOROBA」(大阪心斎橋店・大阪北新地店 営業時間17時~深夜3時)から、大阪鶴橋にMAHOROBA初となるパンの無人販売店『ベーカリーMAHOROBA』を11月10日(木)にオープンしました。様々なニーズに応えたいという想いと、夜に焼き上げるという生産体制があったからこそできた「無人販売ベーカリー」。店舗は無人、しかしベーカリーは無人販売だからこそ美味し食べてもらうため素材にこだわり職人の手でじっくり丁寧に焼き上げた絶品ベーカリー。営業時間は7時~19時。



完全非接触という無人で販売されるベーカリーは、食パンを含み30~40種類(税込み価格250円均一〈食パンの一部は除く〉)。
種類が豊富なだけではなく、MAHOROBAのこだわりはそのまま美味しいベーカリーを提供するために、夜に製造し朝から販売。売り切れた時点で当日の営業は終了、また売れ残った場合は全て廃棄処分することで品質管理も徹底しています。


 

【ベーカリーMAHOROBAのこだわり】

【自家製野生酵母】
ライ麦の野生酵母を大切に育てた天然酵母種で風味豊かで複雑な味わいを与えてくれます。

【国産小麦粉】
北海道産の黄色がかったモチモチ感が特徴のキタノカオリと奥深い味わいのなるゆたか全粒粉を使用。

【低温長時間熟成】
小麦本来の味わいと旨味成分を引き出すために低温で長時間発酵させることで焼き上がりがしっとり。

【パン職人の技】
美味しく食べてもらうため、時間に合わせずパンの熟成状態に合わせ丹精込めて作っています。

【安心安全への取り組み】
生地は無添加で中身の産地までとことんこだわって安全な食を追求しています。

【店舗情報】

店名   : ベーカリーMAHOROBA 鶴橋無人販売店
所在地  : 〒543-0024 大阪府大阪市天王寺区舟橋町5-20
営業時間 : 7:00~19:00
定休日  : 月曜日

【夜のベーカリーMAHOROBAについて】

「夜のベーカリーMAHOROBA」は、1号店を大阪市中央区東心斎橋に2021年10月オープン。営業時間は17時から翌朝3時までと、ベーカリー業界では特異な夜間営業のパン屋です。華やかな歓楽街のど真ん中に突如現れた“夜のベーカリー”は、たちまち話題となり、オープン以来客足が絶えず、2022年4月には北新地に2号店をオープンさせました。
その後も、夜営業という珍しさだけではなく美味しいとSNSなどでも話題性が高まっています。

■心斎橋店
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2丁目8−4

■北新地店
〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地1丁目1-16

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.