ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 新年を祝う「ガレット・デ・ロワ」を期間限定で販売!

投稿日:2022/12/08 16:08 更新日:

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)では、グルメ&スーベニール「アイ マリーナ」にて、新年のお祝いにかかせないフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」を2023年1月3日(火)より期間限定で販売します。 

「ガレット・デ・ロワ」はフランス語で “王様のお菓子”を意味し、中に隠されている “フェーヴ” と呼ばれる小さな陶器のオブジェが当たった人は一年幸運に恵まれると言われる、新年の幕開けにふさわしいケーキ。たっぷりのアーモンドクリームを、発酵バターが香るサクサクのパイ生地で包みました。

表面に施された“レイエ” と呼ばれる美しい飾り切りには、作り手の高い技術が求められます。同品に施されている月桂樹の模様は「栄光」の意味を持ち、子孫繫栄や五穀豊穣などの願いが込められています。
シンプルだからこそ、パティシエの繊細な技が光る逸品です。

購入の方には、フェーヴをランダムに1個別添えにて用意します。家族での団らんや友人同士でのパーティーはもちろんのこと、新年のご挨拶の手土産としても好適です。
 

【販売概要】

販売場所:グルメ&スーベニール「アイ マリーナ」(2階)
販売期間:2023年1月3日(火)~1月15日(日)
販売時間:11:00~18:00/土日祝日 10:00~18:00
料金:4,320円(直径15㎝/フェーヴ1個付き)

*画像はイメージです。
*上記料金は税金を含みます。
*諸般の事情により、リリースの内容に一部変更が生じる場合があります。最新情報はホテルホームページで確認できます。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2023 All Rights Reserved.