カフェコムサのミルクレープの日!1月は新年を祝う紅白いちごのミルクレープが登場

投稿日:2022/12/28 16:13 更新日:

㈱ファイブフォックスの子会社である㈱コムサが展開する「カフェコムサ」は、日本全国の産地、農園の厳選した旬の美味しいフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案しています。カフェコムサでは毎月3日を「ミ(3)ルクレープの日」として、フルーツをふんだんにサンドしたミルクレープを展開しています。1月は、希少な白いちごと赤いいちごを使用した紅白いちごのミルクレープが登場です。1月3日(火)限定で発売します。

ミルクレープは何枚ものクレープを層にして間にクリームや果物をサンドしたもので「千枚のクレープ」という意味のフランス語となっています。1月は、紅白いちごのミルクレープを展開します。新年のお祝いを紅白のいちごで表現し、それぞれのいちごを存分に楽しめるミルクレープとなっています。新年の挨拶や手土産にもぴったりな商品となっています。

紅白いちごのミルクレープ

とても希少な白いちごをふんだんに使用し、赤いいちごや、いちごクリームとあわせて飾りました。芳醇な香りで甘い白いちごを堪能できるミルクレープとなっています。
【価格】2,500円(税込)/1ピース
※銀座店は、“奈良県平郡町産「古都華」とコットンベリーのミルクレープ”を展開します。
※銀座店は、価格が異なります。
※長野東急店、軽井沢プリンスショッピングプラザ店、静岡伊勢丹店、星ヶ丘三越店、天満橋京阪シティモール店、守口京阪店、あべの近鉄店は、奈良県平郡町産コットンベリーを使用します。
※酒々井プレミアムアウトレット店、立川伊勢丹店、宇都宮FKD店、宇都宮東武店は栃木県芳賀町荒井農園産ミルキーベリーを使用します。
※フルーツの入荷状況により、価格とデザインが変更になる場合があります。

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2023 All Rights Reserved.