「むさしの森珈琲」2号店が東京・杉並に9/18オープン。スペシャリティコーヒーなどを提供

更新日:

すかいらーくグループでカフェ事業を展開するニラックス株式会社(本社:東京都武蔵野市、代表取締役(CEO):崎田晴義)は、『むさしの森珈琲』の第2号店「杉並井草店」を9月18日(金)にオープンすることを発表した。

musashino_coffee

同店は今年3月に横浜市南区に第1号店をオープンして以来、予想を大きく上回る利用客の来店と好評を博している。

今回オープンする杉並井草店は「高原リゾートの珈琲店」というデザインコンセプトを踏襲。133席という広々とした店内に座り心地にこだわったソファ椅子やマガジンラックが設置されており、長時間ゆったりくつろぐことができる。

また「プレミアムテラスコーナー」「ラウンジコーナー」「カウンターテーブル」などゾーンごとにテーマが設定されており、一名から家族連れやグループまで、幅広い客層の利用が可能。
駐車場は31台分を完備。車での利用に便利でありながら、最寄駅から徒歩10分以内という都内ならではのアクセスの良さも魅力の一つとなっている。

コーヒーはレインフォレスト・アライアンス認証農園豆を使用したブレンド珈琲「森林珈琲」エチオピア・モカなど、単一豆をハンドドリップで淹れる「スペシャリティ珈琲」を提供。フードメニューも1号店で大人気の「ふわっとろパンケーキ」をはじめとした多数のこだわりのメニューが揃う。
また朝食メニューは、リーズナブルな名古屋式トーストモーニングや、NYスタイルのエッグベネディクト、LA発祥のエッグスラットといった海外セレブ系のメニューまで、バラエティに富んだラインナップとなっている。

ブランドコンセプトは、「オールデイリビング ―ゆとりの癒し空間―」。朝・昼・夜、いつでもゆっくりと好きな過ごし方ができる地域のコミュニティカフェとして、地域の人々に愛される店舗を目指すとしている。
2015年10月には、3号店を神奈川県大和市にオープン予定との事。

【店舗概要】
■店名:むさしの森珈琲 杉並井草店
■所在地:東京都杉並区井草 3-19-16
■電話番号:03-5382-7286
■営業時間:7:00~23:00(年中無休)
[モーニングメニュー] 7:00~10:30
[グランドメニュー] 10:30~23:00 (LO 22:00)
■席数:133席
■公式サイト:http://mmcoffee.jp/

【主なメニュー】 ※価格はすべて税別。
■『むさしの森珈琲特製ふわっとろパンケーキ』:580円
オーダーごとにメレンゲを立て焼き上げる、むさしの森珈琲でしか味わえない一品。
musashino_pan

■『エッグベネディクト』:1080円
半熟の卵とまろやかなオランデーズソースとベーコンの薫香が、いつものマフィンを1ステージ高める一品。
musashino_egg2

■『サービスモーニング 』
気軽に食べられる朝の定番「モーニング」も多数提供。(ドリンク注文の場合は無料)
musashino_morni

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.