グランビスタ ホテル&リゾート、環境保全団体「レインフォレスト・アライアンス」との協働本格化。周年を迎えた北海道4事業所にて認証農園コーヒー豆の使用を開始。

更新日:

2014年度より共有価値創造活動「Shaping the Global Future(シェーピング ザ グローバル フューチャー)」に積極的に取り組んでいる株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則)は、当活動の一環として、また今年周年を迎えた記念として、当社の経営する札幌グランドホテル(80周年)、札幌パークホテル(50周年)、章月グランドホテル(80周年)、苫小牧ゴルフリゾート72(40周年)の4事業所において国際環境NGOのレインフォレスト・アライアンスの認証農園のコーヒー豆を採用することを発表した。

採用にあたっては、総料理長をはじめとする各事業所スタッフの試飲会を経て使用するコーヒー豆を決定した。

「レインフォレスト・アライアンス認証」は、農園で働く人々の暮らしの向上や、野生生物や森林の自然環境の保護、さらにこれらを継続的に実施する為の経営方法の改善に取り組んでいる農園に対して与えられる。認証農園の商品を選択することでレインフォレスト・アライアンスの活動を支援することができ、さらには当社が目指す地域社会や地球市民、動物や自然とのつながりを含めた「幸せ」と、今の心地よさだけでなく、次世代や未来をより良くすることをも考えた「おもてなし」を提供することを目指すという行動指針にも深くつながるとしている。

【レインフォレスト・アライアンス本部(アメリカ:ニューヨーク)からのコメント】
“Congratulations to GRANVISTA on the anniversaries of the four Hokkaido facilities. Thank you for endorsing the activities of Rainforest Alliance by having continuously promoted the use of coffee beans from certified farms since January 2014. An enterprise in Japan’s hotel and resort sector engaging in this kind of activity on a company-wide basis is indeed a groundbreaking measure. It is wonderful that GRANVISTA and its notion of ‘sustainable hospitality’ for the guests at its facilities are making more people aware of all the attendant issues. Through a broadening of the collaborative activities between GRANVISTA and Rainforest Alliance, I believe that we can aim to bring about a sustainable society.”

Marcel Clement, Senior Manager, Markets Europe and Japan, Rainforest Alliance headquarters, New York:(原文まま)

<和訳>この度は、北海道4事業所の周年おめでとうございます。2014年1月からレインフォレスト・アライアンスの活動に賛同いただいてから、継続して認証農園産のコーヒー豆の使用を推進していただきありがとうございます。このように全社を挙げて取り組んでいただくことは日本のホテル&リゾート事業では非常に画期的なことです。グランビスタ様のこのような素晴らしい「持続可能なおもてなし」を、ご利用、ご宿泊のお客様を始め、より多くの皆様に知っていただければ幸いです。今後もグランビスタとレインフォレストとの協働活動の幅を広げ、持続可能な社会への実現を目指していきたいと思っています。

レインフォレスト・アライアンス シニアマネジャー、欧州・日本市場担当 マルセル・クレメント(原文まま)

当社は、今年3月に「鴨川シーワールド」のレストラン「オーシャン」がリニューアルオープンしたことに合わせ、レインフォレスト・アライアンスと協働していくことを国内水族館では初めて決定した。また、本年5月にグランドオープンした「銀座グランドホテル」、そして「黒部観光ホテル」においても、提供するコーヒーにレインフォレスト・アライアンス認証農園で栽培されたコーヒー豆の使用を開始している。今後も引き続き、運営施設で認証農園のコーヒー豆の提供をすすめていくとともに、「多様な文化の伝承と創造」と「自然との積極的な共生」という2つのテーマに向き合うことで、地域や社会の課題解決を目指し、様々な活動を推進していきたいとしている。

【レインフォレスト・アライアンス(RAINFOREST ALLIANCE)とは】
1987年に設立されたアメリカニューヨークに本部を置く国際環境NGO団体。人類と自然環境が共栄する世界の実現を目指しており、森林の維持保全、野生生物保護あるいは生物多様性の保全、気候変動への取組みなどを行っている。活動実績として、コーヒー、カカオ、お茶、バナナなどの持続可能な農園の認証を推進しており、98万農園が認証を取得、世界の5.2%のコーヒーが認証農園産(2013年実績)である。レインフォレスト・アライアンス認証の製品を選ぶことで地球を守りながら自分と家族の暮らしを向上させるべく努力している世界中の農園主や農業労働者をサポートすることができる。
レインフォレスト・アライアンス:http://www.rainforest-alliance.org/ja

【「Shaping the Global Future」とは】
誰もが持つ課題には「つながり」があり、視点を変える(広げる)と、それらの身近な課題は様々な社会課題ともつながっています。環境や地域、食についての様々な課題に事業活動を通じて向き合うことで、地域や世界へ価値を生み出す取り組みを行います。

【グランビスタホテル&リゾートについて】
北海道で初めての本格的洋式ホテルとして誕生した北の迎賓館・札幌グランドホテルを有し、全国各地にシティホテル、ビジネスホテル、温泉旅館、総合海洋レジャー施設、ゴルフ場、ハイウエイレストランなどの施設運営を通じ、ホテル運営受託事業、物販事業を展開。
URL:http://www.granvista.co.jp/ Facebook:https://www.facebook.com/granvista.co.jp

≪施設一覧≫
札幌グランドホテル 札幌パークホテル ホテル大阪ベイタワー 熊本ホテルキャッスル 銀座グランドホテル 章月グランドホテル 黒部観光ホテル 白良荘グランドホテル 鴨川シーワールド 鴨川シーワールドホテル 苫小牧ゴルフリゾート72 ホテルゆもと登別 ホテル・ザ・ルーテル 佐野ハイウエイレストラン 足柄ハイウエイレストラン 大津ハイウエイレストラン 熱海ビーチライン

© 2014 GRANVISTA Hotels&Resorts co.,Ltd. All Rights Reserved

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.