ランチタイムの1時間で食べて習える料理教室「EATALK」、武蔵小杉にてレッスンを開催。

更新日:

THINK ABOUT EAT LLC.(所在地:東京都千代田区、代表:里見浩子)は、ランチタイムを利用した1時間完結型の料理教室「EATALK(イートーク)」を、2015年9月29日(火)に武蔵小杉にて開催することを発表した。

同プロジェクトは、昼休みを有効活用したいオフィスワーカーや、時短で美味しい手料理を作りたい地域住民を主な対象とした、ランチタイムを利用した1時間完結型の料理教室である。
昼休みにシェフから料理を習うことができ、その場で食べて、レシピを持ち帰れるという、他には類をみない「ランチタイム内で料理教室が完結する」というユニークなコンセプトで、2012年5月に芝浦のコミュニティスペース「SHIBAURA HOUSE(東京都港区)」でスタートして以来、その活動を広げている。

単なる料理教室にとどまらず開催地域に密着し、「食」を中心として集まる在勤者と在住者の情報交換など交流の場としても機能するほか、企業とのタイアップで参加者からのリアルな声をリターンするビジネスモデルも確立。
様々な分野で活躍する在籍8名(2015年9月現在)のシェフと共にユニークな取組みを計画しており、今後も生産者、参加者、指導者など「食」に関わる人々の架け橋となるプロジェクトを精力的に展開するとしている。

http://www.eatalk.jp/

d15547-2-126424-1

【レッスン案内】
今回は都心に近いベッドタウンとして注目の開発エリア、武蔵小杉(神奈川県川崎市)にて「短時間で簡単にできるおもてなし料理」をテーマとしたランチタイムレッスンを開催。

米国食肉輸出連合会(日本事務所: 東京都港区)とのタイアップ企画でアメリカン・ポークを使用し、本格イタリア料理家・KEITAシェフが家庭でも作りやすく料理経験のない人でも絶対に失敗しないコツとともにレッスンを行う。

今後もポークやビーフを使った内容で、月1回の開催を予定しているとの事。

■日時:2015年9月29日(火)
①10:30-11:30
②11:30-12:30
③12:30-13:30
■会場:odekake kitchen
■アクセス:各線 武蔵小杉駅 北口より徒歩5分
■参加費:500円(税込)
■定 員:各回10名(先着順)

[レッスンメニュー]
・アメリカン・ポークの低温ロースト 野菜と林檎のソース添え
・濃厚ラグーソースパスタ オレンジ
・​クルミのサラダ ~ハチミツバルサミコドレッシング

[シェフ]
KEITA(イタリア料理家)
茨城県出身。大学卒業後、イタリア料理の道へ。地元のレストラン勤務後、2003年渡伊。イタリア、 ピエモンテ州ドモドッソラ「ristorante la stella」で 約3年修行。帰国後は横浜の自宅料理教室「Casa K」をはじめ、都内各所にてイタリア料理講師として活動中。出張料理、企業などのレシピ開発、提案なども行う。著書に『イケ麺レシピ103』(エイ出版)。

[タイアップ]
USMEF(米国食肉輸出連合会) https://www.americanmeat.jp/
これまでのタイアップ企業例:日仏貿易株式会社、大塚食品株式会社 、森永乳業株式会社、シャープ株式会社、一 般社団法人日本パンコー ディネーター協会、株式会社ものづくり学校、株式会社リビタなど。

d15547-2-332755-2

Copyright © 2012 EATALK

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.