時間を気にせず香り高い紅茶が楽しめる「フォション ノンカフェイン紅茶」10/13全国で発売。

更新日:

アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、世界中の美食を追い求める「フォション」ブランドより、『フォション ノンカフェイン紅茶』を10月13日(火)より全国で新発売することを発表した。

d13153-2-395292-0

同商品は、パリの高級食材商「フォション」が提案するノンカフェイン(※)で優雅に香るアールグレイ紅茶である。カフェインゼロでしかもカロリーオフタイプなので、午後の休憩や就寝前など、くつろぎの時間に最適。時間を気にせず香り高い紅茶の味わいを楽しむことができる。
パッケージは同ブランドの高級感はそのままに、くつろぎ気分を邪魔しないシンプルなパッケージとなっている。

(※)ノンカフェインとは:0.001g/100ml未満を0gとする。

▼美食のブランド「フォション」ラインナップ:
http://www.asahiinryo.co.jp/fauchon/sp/lineup/

【拡大するノンカフェイン市場 - 夜のくつろぎプライムタイム用紅茶誕生】
近年、消費者のカフェインに対する意識が高まり、カフェインレスのリーフ・ティーバック・インスタント等、紅茶のノンカフェイン市場が拡大しているという。
「普段カフェインの摂取について気にしているか」というアンケートでは、7割を超える女性が「気にしている」「時間や体調次第で気にしている」と回答している(同社調べ)。

同商品は、午後の休憩や夜のくつろぎ時にも紅茶の香りや味わいを楽しみたいという声に応えて誕生した。ペットボトル飲料では、これまでなかったノンカフェイン・ストレートタイプのアールグレイ紅茶となっている。
睡眠を妨げないノンカフェイン飲料は時間を気にせず飲用でき、妊娠・授乳中の女性にも最適。

【香り高く華やかなノンカフェイン ― 独自製法《デカフェ粉末紅茶》使用】
これまでの一般的なノンカフェイン紅茶は、茶葉からカフェインを取り除く際、一緒に紅茶の旨み等も取り除かれていた。
そこで同社では、ノンカフェインでも紅茶本来の美味しさ・香りを追及するため、独自のノンカフェイン製法を開発。茶葉を通常通り抽出した後、カフェインをろ過し粉末化した《デカフェ粉末紅茶》を同商品に使用している。
こうしてできた紅茶に、同ブランドこだわりの華やかな香りとすっきりとした甘みをブレンドすることで、満足感のある美味しいノンカフェイン紅茶を実現した。

【フォションとは - パリ発・美食の世界をリードするプレミアムブランド】
1886年、オーギュスト・フェリックス・フォションがパリ・マドレーヌ広場で創業した高級食料品店。

d13153-2-722012-2

100年を超える伝統の味とレシピを守りながら、革新的な姿勢と美味しさへの挑戦を続け、世界のグルメが認めるステイタスブランドとして 常に美食の世界を牽引。
日本でも1972年の海外1号店オープン以来、その品質の確かさと優れた味覚で、多くのファンを獲得している。

d13153-2-691232-3

【商品概要】
■商品名:フォション ノンカフェイン紅茶 PET450ml
■中味:紅茶飲料
■外装:450ml×24本入りダンボールカートン
■JANコード:45-14603-31931-6
■希望小売価格:150円(消費税含まず)
■発売日:10月13日(火)
■発売地域:全国

d13153-2-167947-4

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.