【ダイソー】オール新作「すぐれものキッチン用品」ベスト5♡超効率アップで倍速家事<23年10月版>

投稿日:2023/10/25 16:01 更新日:

今年もあと二ヶ月ちょっとで終わりという時期になり、ここから一気に忙しくなる人も多いのでは?

温かいものが食べたくなる時期ということもあり、自炊・料理の機会が増えたり、年末年始に向けてパーティも増えたりしていく楽しい時期でもありますね。

そんな多忙極まる一年の後半は、家事や調理を一気に効率アップさせたいところ。

ダイソーの便利グッズで時短できそうなアイテムを5つピックアップしてみました。

DAISO

(画像:時事)

【1】人気商品がリニューアル!「まな板シート」

ダイソー「まな板シート」

(出典:ダイソー公式サイト)

まな板シート(24cm×3m、抗菌剤入、すべり止め)
330円(税込)

大人気「まな板シート」に「すべり止め」がついてリニューアル!

まな板を使い分けたり、その都度洗う手間が省ける使い捨てシート。

人参など色移りしやすい食材や生魚など臭いがつきやすい食材をまな板でカットする際に重宝。

カットする食材を変える度にまな板を水洗いしなくてもよいため調理効率のアップが期待できる商品です。

【2】可愛い♡一個ずつ大切に保存!「野菜保存容器」

ダイソー「野菜保存容器」

(出典:ダイソー公式サイト)

野菜保存容器(トマト型)
110円(税込)

思わず「可愛い♡」とつぶやいてしまいそうなトマト型の保存容器。

野菜や果物を一つずつ保存できる容器です。

柑橘類が野菜室でゴロゴロ転がったり、臭い移りが気になったりという場面で役立ちそう。

特にトマトの価格が上がっている昨今、大切なプリプリのトマトが他の食材とゴロゴロぶつかりあって傷まないように保存するのにぴったりです。

【3】パーティが増える時期にぴったり「簡単に取り出せるアイストレー」

ダイソー「簡単に取り出せるアイストレー」

(出典:ダイソー公式サイト)

簡単に取り出せるアイストレー(キューブ、12個)
110円(税込)

柔らかく氷が取り出しやすい氷型。

ハロウィンやクリスマスパーティ、忘年会に新年会とパーティが続きがちなこの時期にぴったり。

氷が効率よくどんどん取り出せるので、パーティのゲストにすぐに飲み物を提供したい時でもさっと出せます。

【4】引き出しに収納しやすい四角い「サッと振れる顆粒だしボトル」

ダイソー「サッと振れる顆粒だしボトル」

(出典:ダイソー公式サイト)

サッと振れる顆粒だしボトル
110円(税込)

引き出しにスッキリ収納できるサイズのボトル型容器。

四角い形状なので並べて収納する際に、効率よく隙間を埋めることができます。

鍋料理や煮込み料理が増える秋冬に、顆粒だしをサッと出せるのでストレスフリー。

お料理の効率アップが期待できます。

【5】出しっぱなし品を壁に掛ければ片付く!「キッチンマルチハンガー」

ダイソー「キッチンマルチハンガー」

(出典:ダイソー公式サイト)

キッチンマルチハンガー
220円(税込)

タオルや鍋蓋、スリッパなどあらゆる物を掛けられる便利アイテム。

壁のちょっとした隙間を簡単な収納場所に変化させられます。

取り付けられる場所は、主に光沢のある平らな面で、金属塗装面、ステンレス、ガラス、プラスチック、粘着シートフックより大きいタイルなど。

取り付けられない場所は、主に凸凹の面で、曲面、ざらざらした面。土塀、しっくい、布、ビニール、紙製の壁紙、水性の塗装面、高温多湿な場所、材質の弱い面などです。

いちいち仕舞ったり出したりする必要がなく、普段の「出しっぱなし」問題もハンガーで一気に解決できちゃいます。

■まとめ

今回はダイソーの「倍速家事」を期待できそうな便利なキッチン用品を5つご紹介しました。

ダイソーは人気商品も少しずつリニューアルしてくれるので、新作が毎回楽しみです。

ちょっとだけストレスから解放されるだけで、家事や調理がいつもより楽しくなりそうですね。

※商品情報は2023年10月25日時点のものです。内容は個人の感想です。

(商品/情報:ダイソー)
(編集:GourmetBiz編集部)

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2023 All Rights Reserved.