日本初の実戦型ラーメン学校「ラーメンドリームアカデミー横浜校」、2014年11月末日開校。ラーメン創りの基礎からオリジナルブランドの構築まで、独立開業をフルサポート。

更新日:

不動産コンサルタント会社、株式会社シー・エフ・ネッツ(所在地:神奈川県鎌倉市)の提携企業である株式会社メガホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役:近田 勝也)がラーメン店独立開業希望者に対しラーメン店独立開業実務スクールとして「ラーメンドリームアカデミー横浜校を2014年11月末日に開校することを発表した。

関連サイト:http://toranoana.tv/rda/

同校はラーメン店で独立開業を目指す方に対して「自分ブランド拉麺創り」「道場店舗での店主体験」「低資金での一等立地出店」など実践的な講義のもと、独立開業をフルサポートする日本初の実戦型ラーメン学校である。

【ラーメンドリームアカデミー横浜校の特徴】
1.使える技術がそのまま学べる実践型の独立スクール
ラーメンドリームアカデミーの校長は13年間ラーメンプロデューサーとし活躍、多くの独立開業の卒業生を育てた宮島 力彩氏。宮島氏の組み立てたプログラムはOJTとOFF-JTの同時訓練で実戦及び理論を体系的に学ぶ仕組となっている。
実戦を重視する講義では、座学だけではなく実際の店舗での調理や接客、販売なども行う。ここで学んだ事は独立後すぐに役立つため、ラーメン店で独立を目指す方にとって有意義な経験を積むことができる授業内容となっている。

2.各コースで自分のゴールを目指す
コースは段階的に「ラーメン創り基礎コース」「自分オリジナルラーメン創り応用コース」「既存ブランドコース」となる。
「ラーメン創り基礎コース」は入門編と位置づけ、麺・返し・タレ・などラーメンの基本を学習する。
「自分オリジナルラーメン創り応用コース」や「既存ブラントコース」は上級者コースであり、基礎コースで学んだ内容を元に自分ブランドのオリジナルラーメンの確立や、既存繁盛店で販売されているラーメンについて学習していく。
各コースにおいては調理法や接客法だけではなく経営者目線からの「数字」や「マネジメント」も学習する。当学校の卒業生に対しては、独立開業時の店舗確保や設備投資までフルサポートする「WINWIN」システムを用意。もちろんコンサルタントによる開業後のフォローなどバックアップ体制も整えられいる。

3.ラーメン作り体験ツアー
横浜校では一般の方や外国人旅行者にむけラーメン作り体験ツアーを企画。夏休みに、親子体験や外国人旅行者への体験ツアーで本物のラーメン作りを体験することができ、体験後は自分で作ったラーメンを食べることもできる。

【校長プロフィール】
「ラーメンプロデューサー宮島 力彩」
1965年生まれ グラッフィックデザイナー・経営コンサルタントを経て、ラーメン店を出店。2001年よりラーメン店専門のアドバイス業に着手。「ラーメンプロデューサー」として注目をあつめ、数多くの独立開業に貢献する。最近では「ラーメン」を通じて日本食文化の世界的な普及に努めている。

Copyright (C) 2006-2012 CF NET'S. All Rights Reserved.
c 2013 MEGA-HOLDINGS. All Rights Reserved.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.