老舗醤油屋 かめびし、オリーブオイル「キヨエ」とコラボレーションした新しい調味料、オリーブオイル醤油「SoyS.andオリーブオイル」を10月発売 。

更新日:

260年を超える伝統の「むしろ麹製法」によりこだわりの醤油を醸造し続ける、株式会社かめびし(本社:香川県東かがわ市、代表取締役:18代目当主 岡田 佳織)は無添加で安心安全な醤油と、株式会社バロックス(大阪本社:大阪市西区、代表取締役:安井 弘高)の高級オリーブジュース100%オイル「キヨエ」とコラボした、「天然こだわり家の」オリーブオイル「SoyS. and オリーブオイル」を10月3日に発売したことを発表した。

商品イメージ(分離状態)
発売前からすでに一部レストランシェフからも高評価された商品。

株式会社かめびし:http://www.kamebishi.com

【本物にこだわる2大ブランド、「かめびし醤油」と「キヨエ」オイルが融合】
本物にこだわる2大ブランドが混ざり合って、新しい調味料ができた。すなわち、国内唯一の「むしろ麹製法」の伝統をまもっている株式会社かめびしの「かめびし醤油」と、株式会社バロックスのオリーブジュース100%オイル「キヨエ」が融合をとげた。
両社ともに無添加で、安心安全なものづくりへの「こだわり家」。醤油は醸造期間の長さ(長期熟成)によって、オリーブオイルはノンフィルター製法によって、いずれも分子が小さくなり、2つの素材が驚くほどよく混ざり、融合した新しい調味料。

《混ざり合っている状態》
オイルと液体が軽く数回振るだけで他のドレッシングとは比べ物にならないほど、凄くよく混ざる。
無添加で製造している「かめびし醤油」と、ノンフィルター製法で抗酸化物質のポリフェノール類などの健康成分をそのまま瓶詰めしている「キヨエオイル」を使用した、健康意識の高い客にぴったりの商品。食卓でカラダによいことをはじめるきっかけにできる。驚くほど油っこくなく、カルパッチョ、パスタ、サラダ、肉の漬け焼き、ローストビーフ、ステーキのつけだれなどにも相性抜群。醤油をかける物であれば何にでも使える。

【商品概要】
商品名:SoyS. and オリーブオイル
価格:1,500円(税別)
内容量:120ml(115g)

【かめびし醤油の特徴】
同社は江戸時代から続く「むしろ麹製法」(「むしろ麹製法」とは、藁で編んだ「むしろ」の上で3日3晩をかけて、人の手で麹を大切に育てる製法)による醤油作りを260年以上守り続ける醤油屋で、その特徴として国産大豆、国産小麦(さぬきの夢2009を全量使用)にこだわり、もろみを杉樽で長期熟成し、無添加での醤油作りを続けている。
今日、「むしろ麹製法」を守り続けている企業は現在同社のみ。麹作りを重視している。

【購入方法について】
インターネットもしくは電話にて購入可能。

フリーダイヤル:0120-1753-25
購入ページ:http://www.kamebishi.com

Copyright(c)2010 KAMEBISHIYA, All Rights Reserved.
CopyRight(C) Valox Co.,Ltd. All Right Reserved.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.