kawara CAFE&DINING FORWARD、スキレットを使用したダッチベイビーパンケーキを春限定で提供。

投稿日:2016/03/16 13:36 更新日:

株式会社エスエルディー(本社:東京都 渋谷区、代表取締役社長:青野 玄、証券コード:3223)は、同社が運営する「kawara CAFE&DINING FORWARD 横浜ワールドポーターズ店」にて、2016年3月15日(火)から春の新作スイーツとしてスキレットを使用した『ダッチベイビーパンケーキ』3種(各1,080円・税抜)を販売することを発表した。

czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1NCMxNTg5MDAjMjM4NTRfUlZ5dXhrQ1FXQi5qcGc

同店は桜木町駅・みなとみらい駅からほど近い横浜ワールドポーターズの1階にあり、流行に敏感な20代カップルのデートや子供連れのママ会などを中心とした幅広い層より好評を博している。

今回発売する春限定メニューは、キッチン用品「スキレット」を使用したダッチベイビーパンケーキ。Instagramユーザーを中心に、特に20~30代女性の間で人気の広がりを見せているメニューを気軽に試してもらいたいという思いから、販売が決定したという。

【まるでシュー皮のような味わいのダッチベイビーパンケーキ】
<スキレットとは>
鋳鉄(ちゅうてつ)製のフライパンのことで、熱がゆっくり均等に伝わることが特長。同サイズのフライパンと比べると重く、テフロンコーティングなどは施されていない。
焼く、蒸す、燻す、煮る、揚げるなど多様な料理に使うことができ、調理後にそのままプレートとしても使用できるため、主にSNSの料理写真等で人気に火が付き、ブームとなっている。

<ダッチベイビーパンケーキとは>
ドイツ風のパンケーキのこと。スキレットを使用してつくると、縁にそって生地が立ち上がり、外側はサクサク、中はふわふわもちもちの食感になるのが特長。クレープのようなシュー皮のような味わいとなり、通常のパンケーキとは一風変わった食感が楽しめる。

【商品概要】
■とちおとめと贅沢フレッシュベリーのダッチベイビー:1,080円(税抜)
甘味が強くて大粒なイチゴ「とちおとめ」と各種ベリーを盛り込んでおり、口いっぱいに広がる甘酸っぱさが楽しめる。

■羊羹と甘納豆の抹茶ダッチベイビー:1,080円(税抜)
羊羹、白玉、甘納豆と和スイーツをふんだんに使用した抹茶味のダッチベイビーパンケーキ。

■マシュマロとオレオのチョコバナナダッチベイビー:1,080円(税抜)
チョコバナナに溶けたマシュマロとサクサクなオレオをトッピングした、食感の違いを楽しめる一品。

【kawara CAFE&DINING FORWARD 横浜ワールドポーターズ店 概要】
和を軸に独創的な料理と音楽(LIVE)を気軽に楽しめる、カルチャー発信型Entertainment CAFE&DINING。

・場所:神奈川県横浜市中区新港二丁目2番1号 横浜ワールドポーターズ1階
・時間:11:00~23:00(定休日は横浜ワールドポーターズに準ずる)

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.