FAUCHON、シャングリ・ラ ホテル東京とコラボしフランス式のオープンサンドウィッチを提供。

投稿日:2016/03/22 14:24 更新日:

1886年創業 パリ発・美食のトップブランド「FAUCHON(フォション)」は、シャングリ・ラ ホテル 東京とコラボレーションし、2016年6月1日(水)~ 6月30日(木)の1ヶ月間限定で、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」にて、『Shangri-La meets FAUCHON』(シャングリ・ラ ミーツ フォション)を展開することを発表した。

fauchon3_1

2015年に大好評を博し、第2回目となる今回のコラボレーションでは、芸術性を追求したフランス式のオープンサンドウィッチ“FAUCHON タルティーヌ”が、東京または日本初披露となる。
キャンバスに絵を描くかのように盛り付けられたタルティーヌは、日本では岡山にある「フォションベーカリー カフェ」限定の商品が2種、このコラボレーションのために特別に開発された1種の合計3種を用意。
FAUCHONのクリエイティビティーが存分に発揮された、最先端でアーティスティックなオープンサンドウィッチの魅力を堪能できるようになっている。
また昨年に引き続き、シャングリ・ラ ホテル 東京のエグゼクティブ ペストリーシェフ 岡村直也氏とFAUCHONの日本デベロップメントシェフ アントニー・ステットレーが多彩な専門技術と創造力を結集させ
た“FAUCHONアフタヌーンティー”と“FAUCHONアフターファイブ”も、新たなアイテムを加えて展開。

期間: 2016年6月1日(水)~ 6月30日(木)
場所: シャングリ・ラ ホテル 東京「ザ・ロビーラウンジ」28階
電話番号: 03-6739-7877(「ザ・ロビーラウンジ」直通)

また、平日の18:00から21:00の間2時間利用の「FAUCHON アフターファイブ」では、フォアグラ、サーモン、カシスの3種類のエクレア、ポテトチュロス、黒トリュフを刻んだポテト サラダをパイで包み鶉のポーチドエッグを飾ったフィンガーフード、そして仔牛のバラ肉、オレンジ色のココットに入った甘味の強いペコロスとブロッコリーのコク深いフリカッセなどお酒に合うメニューを提供。
ドリンクは、スパークリング・赤・白ワイン、各種カクテルに加え、FAUCHONのダージリン茶葉を使用した深みある味わいと香りをとじ込めた、こだわりの紅茶リキュールの限定カクテルなど約15種類を堪能できるようになっている。

「FAUCHON アフターファイブ」

fauchon3_2
18:00-21:00 2時間の利用(平日のみ)
FAUCHON アフターファイブ 5,500円
全日提供の「FAUCHON アフタヌーンティー」では、ふたりのペストリーシェフが互いのバックグラウンドを最大限に活かし、アジアとフランスのテイストを美しく融合させた芸術的な世界をエレガントな3段のティースタンドで表現。

「FAUCHON アフタヌーンティー」

fauchon3_3
14:00-17:30(平日) / 13:30-17:30(週末・祝日)
※最終入店15:30
FAUCHON アフタヌーンティー  4,300円

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.