アメリカ・ポートランドの人気レストラン「navarre Tokyo」国内初の路面店を青山通りにオープン。

投稿日:2016/04/13 13:49 更新日:

株式会社オーガニッククルー(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:森 敏)は、アメリカ・オレゴン州ポートランドの人気レストラン「navarre(ナヴァー)」の国内初となる路面店『navarre Tokyo(ナヴァー トウキョウ)』を2016年4月21日(木)に青山通りにオープンすることを発表した。

img_98294_1

同店はアメリカ・オレゴン州ポートランドに2002年に創業。“ファーム to テーブル~信頼する農家から直送される食材の魅力をそのままテーブルへ~”のコンセプトのもと、オーナーシェフであるジョン・タボーダ氏が築き上げた、地元の人達に愛される人気店である。2009年にはオレゴン州レストラン・オブ・ザ・イヤーにも選出されている。

日本国内では、2014年10月から東京・原宿のセレクトショップ「niko and...TOKYO(ニコアンド トウキョウ)」2階にサテライト出店し、好評を博した。約1年半を経て、今回は装いも新たに路面店を出店する。

■自然のリズムを追及したメニューと自然派ワインのラインナップ
路面店として新たにスタートする同店では、日本国内の契約農家から提供される旬の食材、そして35種類を超える自然派・オーガニックワインを軸に、デリスタイルだったサテライト店からメニューを一新。毎日変化するランチメニューや食事とワインを更に楽しめるディナーメニューが充実した店舗となる。

■ポートランド本店で料理哲学・技術を習得する調理研修を実施
今年3月から全調理スタッフがポートランド本店へ直接赴き、約2週間にわたる現地研修を実施。10年以上にわたって愛され続ける本国のオリジナルメニューや料理哲学を学んできたという。

■インテリアは、話題の小泉 信一氏をアサイン
インテリアと施工には、西荻窪のオルガンやサジロクローブなど数々の人気店を手がけた注目のインテリアビルダー小泉 信一氏を起用。店内のすべてのテーブル・カウンター・木棚は、国産の無垢の杉材を使用。バーカウンターのスツール・キッチンのポットラック・野菜庫のラックは、鉄工職人として活躍する杉田 龍氏が手掛け、まるでポートランド本店にいるような雰囲気をつくり出している。

また同店では、貸切パーティやセミナーも随時開催。有機農業・オーガニックワイン・オーガニックコットン・ポートランドなどについての専門セミナーや研修も実施する。「レストラン」として食の大切さを提案し、「オーガニックスクール」として自然との共生を体感できるコミュニティを発展していくという。

■navarre Tokyo 概要
・所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-9-8 SBH青山通りビル1F
・営業時間:月~土 11:30~15:00(ランチ)/17:00~23:00(ディナー)
・定休日:毎週日曜日 
※季節により変更・貸切営業あり
・連絡先:TEL 03-6450-6341 
・FAX 03-6450-6382

▼ホームページ:http://navarre.jp/
▼Facebook:https://www.facebook.com/navarre.japan/
▼Instagram:https://www.instagram.com/navarreportland/

Copyrights©OrganicCrew

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.