横浜を半額で楽しむ、総額35万円以上お得なパスポート本に横浜版が登場。横浜・みなとみらいエリアのお得を凝縮。

更新日:

地域の”楽しみ”を提案する、株式会社陣(所在地:神奈川県厚木市旭町1-2-9、代表取締役:後藤 孝)は、今話題のランチパスポートの同業種版「横浜半蔵」を出版したことを発表した。

「横浜半蔵」は、横浜エリア内の流通・飲食・小売り・サービス業など、市民が普段利用する様々な業種を取材・掲載し、横浜・みなとみらいエリアのお得を「ぎゅっ」と凝縮した¥980の書籍である。

【横浜半蔵の特徴】
書籍を購入した消費者は掲載店のこだわり商品を通常価格の半額で利用することができる。
そして、この書籍の革新的な点は、書店で販売する事で掲載店には一切費用をいただかないことにある。
消費者には半額というお得を、掲載店舗には無料で店舗をPR・集客できる機会を提供する、みんなが笑顔になれる全く新しい広告のはじまりであるとしている。

【掲載店舗一例】
・ロイヤルウィング
・マリーンルージュ
・Cinnamon's
・TYCOON
・タイクーン
・LADY&DUKE
・キャプテン翼スタジアム
・揚州飯店
・大珍楼
・セレブデトマト
・ジィーロ

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.