くら寿司、夏季限定7種の魚介だれを使用した冷やし中華とかき氷2種の提供を開始。

投稿日:2016/05/12 17:12 更新日:

株式会社くらコーポレーション(社長:田中邦彦 大阪府堺市)は、同社が運営する回転寿司チェーン「無添くら寿司」にて、5月13日(金)から8月25日(木)までの期間限定で、「7種の魚介だれ 冷やし中華はじめました」を販売することを発表した。

hiyashi

同商品は、「7種の魚介らーめん」シリーズと同様、ツルツルもちもちした食感と、コシ、喉ごしの良さが持ち味の極太ストレート麺を使用。具材はエビ、エビマヨ、カニカマ、チャーシュー、味玉、きゅうりにゆず皮と、麺やタレと相性の良い7種を厳選してトッピング。毎日自社工場で作る、軍艦でも人気のエビマヨがタレと絶妙にマッチし、マイルドな味わいを楽しめるほか、きゅうりやカニカマの食感、ゆず皮の香りがアクセントとなる。麺の量も通常の「らーめん」シリーズの1.5倍に増量し、食べごたえのある冷やし中華となっている。

麺と具材にマッチする「特製タレ」は、しょうゆベースのタレに、こだわりの「7種の魚介だし」と、酢とレモン汁を追加。魚介だしの旨みにほどよい酸味が加わり、さっぱりとした後味が楽しめる。喉ごしの良い麺とも相まって、初夏の暑い日や、夏バテで食欲がないときにも最適な一杯となっている。

≪販売商品概要≫  
■商品名/価格:「7種の魚介だれ 冷やし中華はじめました」350円(税込378円)
■販売期間:5月13日(金)から8月25日(木)まで
■販売店舗:全国の「無添くら寿司」(366店舗、5月11日現在)
※一部販売していない店舗あり。

≪夏に最適なかき氷も同時発売≫
同日、5月13日(金)から9月15日(木)までの期間限定で、かき氷も販売開始。今年も昨年から好評を博している「豊潤いちご」と「宇治金時」 の2種類が登場。「豊潤いちご」は、いちごの果実入りでみずみずしく、「宇治金時」は、安政元年創業の老舗「玉林園」の宇治抹茶と北海道産小豆、そして白玉をが楽しめる。

■「かき氷 豊潤いちご」:230円(税込248円)
ichigo

■「かき氷 宇治金時」230円(税込248円)
kintoki

※テイクアウト可。
※練乳あり/なしを選択可。
※全国の「無添くら寿司」にて販売(366店舗、5月11日現在/一部店舗を除く)。
※一部価格が異なる店舗あり。

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.