スターバックス、注文から決済まで可能なスマホアプリをリリース。

更新日:

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地: 東京都品川区、代表取締役最高経営責任者:関根 純)は、スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ(iPhone®/Android™)の提供を開始することを発表した。

20160525App-1

同ブランドの魅力を凝縮した、見やすく洗練された画面デザインとシンプルな機能の同アプリでは、会計時に画面に表示されたバーコードをスキャンするだけでスピーディーな決済が可能になり、行きたい店の検索、好みの商品情報の閲覧や最新情報の入手、Starbucks eGiftの送信など、日常の生活の中で手軽にすばやく、より便利な使用が可能となる。

<公式モバイルアプリの主な特徴>
◇スターバックス カード
Webに登録済みのスターバックス カードを選んで支払いボタンをタップし、バーコードを会計時にスキャンするだけでスピーディーに決済することができる。また、残高照会・利用履歴の確認、入金、オートチャージ設定、カード間の残高移行も可能。
20160525App-2

◇店舗検索
日本国内のスターバックス店舗を検索し、各店舗の営業時間や場所をスムーズに確認することが可能。また、店舗へチェックインして写真やコメントを保存することができ、その情報をFacebookやTwitterでシェアすることも可能。
20160525App-3

◇商品情報閲覧
店舗で販売しているビバレッジやフードのほか、タンブラーやマグカップ、コーヒー豆などの情報を見ることができる。また、アプリを立ち上げた時間帯に合わせて、おすすめのビバレッジやフードなどの情報が表示される。
20160525App-4

◇Starbucks eGift
LINEや電子メール、SNSを通じてオンライン形式のギフトカードを贈ることができるサービス。Starbucks eGiftを購入して誰かに贈ることはもちろん、受け取ったギフトカードをアプリで保存することも可能。
20160525App-5

▼スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ
http://www.starbucks.co.jp/mobile-app/

©2016 Starbucks Coffee Company.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.