グローバルエージェンツ、隣人交流型賃貸住宅「ソーシャルアパートメント」併設型カフェ2号店「NEIGHBORS BRUNCH」東京都立川に10月25日(土)オープン。

更新日:

株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山崎 剛、以下=当社)は、首都圏を中心に展開する隣人交流型賃貸住宅「ソーシャルアパートメント」併設型カフェ2号店である『NEIGHBORS BRUNCH』を10月25日(土)にオープンすることを発表した。

同社は隣人交流型賃貸住宅「ソーシャルアパートメント」30棟約1,500戸の運営を主力事業として、ゲスト交流型ホテル、ソーシャルアパートメント併設型カフェなどのライフスタイル事業を展開。

ソーシャルアパートメント併設型カフェは、「日常にカフェのある暮らし」をコンセプトとしている。ソーシャルアパートメントの住人は毎月12,000円のカフェ利用分が賃料に含まれているユニークな仕組みとなっており、「住」に「食」のサポートも加わった、更に一歩進んだ暮らしのスタイルの提案で、今回はその2号店となる。

本店舗はベーカリーカフェとなっており、パンについては表参道の名店「パンとエスプレッソと」とコラボレーションし、同店監修のパンを全て自社製造し提供する。
また、カフェという店内飲食スペースを設けることで、ソーシャルアパートメント事業で培ってきた「人が集う場づくり」を更に広げ、人と店と街が一緒に成長できる空間作りを目指している。
「Good morning, Good life.良い朝食から良い一日が始まり、日常を豊かにする。」NEIGHBORS BRUNCHを通して良い一日を過ごすためのブランチスタイルを提案していくとのこと。

■場所:
東京都立川市錦町1-9-14
JR中央線「立川」駅 徒歩8分
JR南北線「西国立」駅 徒歩5分

■店舗ホームページ:
http://neighbors-brunch.com/

Copy Right (C) Global-Agents All Rights Reserved.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.