ワンコインで楽しめる「国産にんにくフェス2016」新宿大久保公園で開催。

更新日:

映像・イベント企画を行う株式会社ススム(東京都渋谷区、代表:曽我 将)、映像制作・イベント事業を行う株式会社ドリームチェイサー(東京都渋谷区、代表:近嵐 誠美)と株式会社DANGAN(東京都千代田区、代表:古澤 将太)は2016年7月14日(木)~18日(祝)の5日間、国産にんにくをテーマにした料理や企画を提供する「国産にんにくフェス2016」を新宿大久保公園で開催することを発表した。
s_d10156-4-699094-1

「国産ニンニクフェス2016」は、にんにくに関する料理や企画を提供することによって、来場者に国産にんにくをPRしつつ2016年の夏を楽しく乗り越えてもらいたいとするフードイベントで、このイベントのために用意された国産にんにくの数は4万片(5000個)。それらを使ったにんにく料理は全品500円で提供され、男女が出会うための相席スペース、口臭測定で景品を狙うにんにくチェッカーなど、にんにくフェスならではの企画も用意する。

よくある食フェスでは料理の価格が1000円を超えるのが当たり前となっているなか、国産にんにくフェス2016では全11種の飲食物を全て500円で提供。

s_d10156-4-874490-3

■メニュー(全品500円)
ガーリックトースト、ガーリックポップコーン、ガーリック欧風カレー、ガーリックちょい辛タコス、にんにく まるまる揚げ、焼きペペロンチーノ、ガーリックチキン、ガーリックもちもちポテト、ガーリックチョコポテト、お酒(ビール、ハイボール、ノンアルコールビール)
s_d10156-4-713698-4

今回は、会場内に男女同数の相席スペースも用意。大勢の人が集まって盛り上がる食フェスという場を「出会いの場」にすることで、恋の季節と言われる夏ならではの体験を提供。にんにく料理をおつまみとした相席居酒屋のような感覚で来場してもらいたいとしている。

また、にんにくの匂いまで楽しもうということで、臭気測定器を用意。にんにく料理を食べた後の、口臭はどの程度なのかを測定した先着1000名には口臭を抑える景品を提供。さらに、高記録を出した(口臭の数値が特に高い)人には、真夏なのに着用する『にんにくフェスに行ってきましたマスク』を用意。*臭気測定器 参考数値 ・シュールストレミング(世界一臭い食べ物として有名)→1650 ・生ごみ→1050 ・納豆→772

ガーリック欧風カレー

s_d10156-4-845158-5
■開催概要
開催日時:2016年7月14日(木)~18日(月・祝)(5日間)、
14・15日 17:00~21:00 、16・17・18日 11:00~21:00
会場:新宿歌舞伎町・大久保公園(新宿区歌舞伎町2-43)
西武線「西武新宿駅」北口徒歩1分、JR「新宿駅」徒歩10分
入場料:無料(会場内での飲食は有料)
サイトURL: http://ninniku-fest.com/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.